Googleサービス

アドセンス広告を自動でかんたん設置「WP QUADS」の設定方法

キーボードと手の画像

 

こんにちは。
必死に張り切る ひしはり です。

 

ひしはり
ひしはり
「WP QUADS」を使えばブログにアドセンス広告をかんたんに設置できるの?

「WP QUADS」ってどうやって使えばいいの?

本記事では
このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

❶ アドセンス広告を自動でかんたん設置「WP QUADS」の設定方法

 

お使いのテーマによっては、
「アドセンス広告」
ブログに設置する時に
「広告コード」をややこしい箇所に
貼り付けたり設定方法が
むずかしい場合がありますよね。

私もブログを始めた
最初のころは、
この「アドセンス広告」の設定が
なかなかうまくできずに
かなりの時間を
ロスしてしまいました(泣)

本記事を読めば、
そんな「アドセンス広告」の設定が
たった一つの「プラグイン」
かんたんにできることが
わかりますよ!

 

この記事を書いている人

この記事を書いている私はブログ歴3年目

現在は本業のサラリーマンの傍ら副業ブロガーとして活動しています。

Twitter(ひしはり人生再構築ブロガー)のフォロワーは2100人ほど。

アドセンス広告を自動でかんたん設置「WP QUADS」の設定方法

アドセンス広告の画像

 

「WordPressプラグイン」
「WP QUADS」を導入して
1度「広告コード」
登録してしまえば、

 

  • 「最初の見出しの上」
  • 「記事本文の中間部分」
  • 「記事本文の下」

 

といったある程度
決められた位置に
自動的に「アドセンス広告」
表示することができます。

毎回記事を書くごとに
1つ1つ「広告コード」
貼り付ける作業を
行なう必要がなくなりますので、
非常に便利です。

初心者の方でも
かんたんに「アドセンス広告」
設置することができますので、
ぜひ、導入して
活用して行きましょう。

それでは「WP QUADS」
設定方法について
ご紹介して行きます。

導入して設定を行なって行く前に
「Googleアドセンス」
ログインして「広告コード」
コピーしておいて下さい。

「広告コード」
コピーの手順については、
こちらの記事を参考にどうぞ!

 

Googleアドセンスの画像
アドセンスで効果抜群!「リンク広告(リンクユニット)」の設定方法アドセンスで収益アップに効果抜群の「リンク広告(リンクユニット)」の設定方法を知りたいですか?本記事ではわかりやすく画像付きで「リンク広告(リンクユニット)」の設定方法をご紹介しています。アドセンスで収益アップに効果抜群の「リンク広告(リンクユニット)」の設定方法を知りたい方はぜひ、記事をご覧ください!...

 

「WP QUADS」のインストール

 

それではまず、
「WordPress」
管理画面の左メニューから
「プラグイン」「新規追加」
クリックします。

 

WP QUADSの設定の画像

 

右上の検索フォームに
「WP QUADS」
入力して検索し、
「今すぐインストール」「有効化」
の順にクリックします。

 

WP QUADSの設定の画像

 

「WP QUADS」の設定

 

有効化すると
「WordPress」
管理画面の左メニューに
「WP QUADS」の項目が
追加されていますので、
「WP QUADS」「Ad Settings」
の順にクリックします。

 

WP QUADSの設定の画像

 

まずは、先ほどコピーした
「広告コード」を貼り付けますので、
「ADS」をクリックします。

 

WP QUADSの設定の画像

 

「Ad 1」「Ad 2」「Ad 3」
といった感じで別々に
アドセンスの「広告コード」
割り当てて行くことができて、
「最大10個まで」
登録することが可能です。

 

  • 「Ad 1」・・・最初の見出しの上に設置する広告
  • 「Ad 2」・・・記事本文の中間部分に設置する広告
  • 「Ad 3」・・・記事本文下に設置する広告

 

上記のように
「アドセンス広告」の配置を
割り当てておくと
わかりやすいですね。

ここでは記事本文下に
「リンク広告(リンクユニット)」
を設置したいので
「Ad 3」のタブをクリックします。

「AdSense」
「Plain Text / HTML / JS 」
という2つの項目がありますので、
「Plain Text / HTML / JS 」
選択します。

枠内にコピーした
「広告コード」を貼り付けます。

 

WP QUADSの設定の画像

 

「Layout」
「中央」を選択します。

「Margin」
デフォルトのままでOKです。

最後に「変更を保存」
クリックします。

「広告コード」
割り当ての設定が済んだら、
「GENERAL&POSITION」
クリックして上から3番目の
「Assign (Ad )to End of post」
にチェックを入れます。

 

WP QUADSの設定の画像

 

次に「Ad 3」の広告を
設置したいので
選択して「変更を保存」
クリックします。

 

WP QUADSの設定の画像

 

これで記事本文下に
「リンク広告(リンクユニット)」
設置することができました。

 

WP QUADSの設定の画像

 

最初の見出しの上に
設置する場合や
記事本文の中間部分に
設置する場合の手順も
同様ですので、
うまく活用して行きましょう。

このように
「WordPressプラグイン」
「WP QUADS」を使うと
アドセンス広告を
設置したい場所にかんたんに
設定することができます。

お使いのテーマによっては、
ウィジェットなどでうまく

設定できない場合も
ありますので、
そういった場合は、
この「WP QUADS」を使って
設定して行きましょう。

まとめ

 

今日は「アドセンス広告」
ブログにかんたんに
設置することができる
便利な「WordPressプラグイン」
「WP QUADS」
設定方法についてご紹介しました。

適切なサイズの
適切なアドセンス広告を
適切な位置に設置することは、
Googleアドセンスで
収益をアップして行くためには、
非常に重要な要素となります。

またGoogleアドセンスは、
広告を貼る位置やサイズなどが
厳しく細かく
決められていますので、
規約違反にならないように
注意する必要があります。

Googleから規約違反で
「ペナルティー」
受けないように
しっかりと確認しながら、
アドセンスでの最適な収益化を
図って行きましょう。

最適で適切な
アドセンス収益化を目指し
必死に張り切る ひしはり でした。
今日は、ここまで。

関連記事