ソーシャルメディア

初心者必見!Twitterを始める為のアカウント登録方法

こんにちは。
必死に張り切る ひしはり です。

 

ひしはり
ひしはり
Twitterって何?

Twitterを始めるための
アカウント登録や
初期設定はどうやってするの?

 

本記事ではこの様な疑問にお答えします。

 

本記事の内容

❶SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)とは?

❷Twitterの代表的な4つの特徴

❸Twitterアカウントの登録方法と初期設定

 

今や「Twitter」を利用している人は、
全世界に数億人とも言われていて、
その人気と影響力は
凄まじいものがありますね。

日本でも毎日の様に
テレビのニュースなどで
世間をにぎわす程の
影響力を持っています。

本記事を読めば、
そんなTwitterを始めるために必要な
アカウントの登録方法や初期設定がわかり
すぐにTwitterを始める事が出来ますよ!

 

この記事を書いている人

この記事を書いている私はブログ歴3年目

現在は本業のサラリーマンの傍ら副業ブロガーとして活動しています。

Twitter(ひしはり人生再構築ブロガー)のフォロワーは1150人ほど。

 

Twitterの画像

 

絶大な影響力を振るう「SNS」

 

これから「Twitter」を始めようと
思っている方にとっては、
興味はあるけど怖さもあると
言ったところではないでしょうか?

 

ひしはり
ひしはり
私自身がそうでしたので
よくわかりますよ!

 

いつからか若い人たちを中心に、
「Facebook(フェイスブック)」
「Twitter(ツイッター)」
「LINE(ライン)」
「 Instagram(インスタグラム)」などが
広がりを見せて毎日の様に
耳に入ってくる様になりました。

これらはすべて
「SNS」と呼ばれています。

 

「SNS」とは(ソーシャルネットワーキングサービス)の略で
インターネットを利用して社会的なつながりを広げる
Webサービスの総称です。

 

40代半ばの私にとっては、

 

ひしはり
ひしはり
SNS?なんじゃ、そりゃ?

 

って感じで今まで
敬遠して来ました。

しかし今回、

ネットビジネスを始めるにあたって、
非常に重要かつ必要なツールだと、
知れば知る程、実感しましたので
始める事にしました。

なぜ、ネットビジネスを
始める事になったのかについては、
こちらに詳しく書いていますので、
ぜひ、読んでみてもらえたらと思います。

 

Iの画像
詳細プロフィール「ネットで副収入?為せば成るのか?ひしはりブログ」運営者「ひしはり」の詳細プロフィールです。いったいどんな経緯を経てパソコン初心者の40代サラリーマンが本業以外の副業としてネットビジネスにチャレンジする事になったのか、そのとんでもない人生の転機について記事にまとめています。ぜひ読んでいただけたらうれしいです。...

 

Twitter の特徴とは?

 

そんな「SNS」の1つである
「Twitter」ですが、
初心者の方はいったいどんなものなのかと
疑問に思う方もおられるでしょう。

今日はかつての私自身が感じた
そんな疑問を解決して
わかりやすく「Twitter」の始め方を
ご紹介して行きたいと思います。

まず、

 

ひしはり
ひしはり
 「Twitter」とは何ぞや?

という事ですが、

 

「Twitter」とは、多くのユーザーとコミュニケーション出来る
SNS (ソーシャルネットワーキングサービス)の1つです。

 

Twitter は無料で
利用する事が出来ます。

 

インターネットに接続出来て、
ブラウザを搭載している端末であれば、
「パソコン」「スマホ」「タブレット」
などで利用する事が可能です。

 

爆発的な拡散力!Twitterの「リツイート」機能

 

「Twitter」の1つ目の特徴として
何と言っても「リツイート」機能
あげられますね。

「今、どんな事が起こっているのか?」

といったリアルタイムでの
情報の発信や収集に特化していて
リツイートされる事によって
情報の爆発的な拡散を生みます。

「リツイート」とは、
他のユーザーのツイートを
引用形式でそのまま
自分のアカウントから発信する事です。

あなたの「Twitter」「タイムライン」
面白いツイートや
テンションが上がるツイートなどが
情報として流れて来たら、

 

ひしはり
ひしはり
みんなにも知って欲しい!
読んで欲しい!
教えてあげたい!

 

と思いますよね。

そんな時にこのリツイート機能を使えば、
あなたのフォロワー全員のタイムラインに
そのままその情報が流れます。

逆にあなたがフォローしているユーザーが
何かの情報をリツイートすれば、
あなたのタイムラインに
その情報が流れて来ます。

リツイートされて
流れて来た情報を
さらにあなたがリツイートする事も
可能ですので、そういった事で
爆発的に情報が拡散されて行く訳です。

 

SNSの代表的機能「フォロー」と「フォロワー」

 

「フォロー」とは、
他のユーザーの投稿を
自分の「ページ(タイムライン)」
で見れる様に登録する事をいいます。

「フォロワー」とは、
他のユーザーの投稿を
「フォロー(登録)」した
人の事をいいます。

 

情報が時系列に表示される「タイムライン」機能

 

「タイムライン」とは、
発信された情報が時系列に並んで
表示される表示画面の事をいいます。

 

Twitterの投稿は140文字以内!

 

「Twitter」の2つ目の特徴として
一回の投稿が140文字以内の
い文章に限定されている事
あげられます。

手軽に気軽に投稿出来るところから
多くの人に「つぶやき」として
親しまれています。

 

身近な人から有名人まであらゆる人の投稿が見れる!

 

3つ目の特徴として
「Twitter」では友達や家族といった
身近な人から
芸能人や有名アスリートまで
いろんな人の
投稿を見れる事があげられます。

 

Twitterは「匿名利用」OK

 

4つ目の特徴として
「匿名性」を保ったまま
いろんな人と
広く繋がれる事があげられます。

知らないユーザーでも
気軽にフォローする事が出来ますし、
投稿した内容は基本的に
誰でも見る事が可能です。

また「Facebook」などと違い
ニックネームやハンドルネームなどの
使用が認められていますので、
自分の好きな名前を
使用する事が可能です。

だいたいこんなところが
「Twitter」の主な特徴ですね。

続いて「Twitter」を始めるために
必要なアカウント登録の方法を
ご紹介して行きますね。

 

Twitter アカウントの登録方法と初期設定

 

まずは、Twitter の公式サイト
アクセスします。

 

 

「アカウント作成」
クリックします。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

名前と電話番号を入力し
「次へ」をクリックします。

電話番号の代わりに
メールアドレスでも構いません。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

「アカウントを作成」の画面に
移動しますので、
入力内容を確認して
「登録する」をクリックします。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

電話番号の認証画面が出ますので、
「OK」をクリックします。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

認証コードが
メールで送られて来ますので、
そのコードを入力して
「次へ」をクリックします。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

「パスワードを入力」
画面に移動しますので、
6文字以上の英数字を入力して
「次へ」をクリックします。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

この時パスワードは
必ず控えて置く様にしましょう。

次にプロフィール画像を設定します。

あとで設定する場合は、
「今はしない」をクリックします。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

次に自己紹介文を作成します。
あとで作成する場合は、
「今はしない」をクリックします。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

次にトピックを選びます。
あとで設定する場合は、
「今はしない」をクリックします。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

次におすすめアカウントの中から
フォローする場合は、
「フォロー」をクリックして
「次へ」をクリックします。

フォローすると
あなたのタイムラインに
そのアカウントのツイートが
表示される様になります。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

次に「通知をオンにする」
画面に移動しますので、
「通知を許可」もしくは
「今はしない」
どちらかを選んでクリックします。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

設定はあとでいつでも変えられます。

これで「Twitter」のアカウントが
作成出来ましたので、
各種プロフィール情報を入力して
プロフィールを完成させて行きます。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

まずは、プロフィール写真を設定します。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

プロフィール写真に
画像を設定したい場合は、
以下の記事を参考にプロフィール画像を
選んでみて下さいね。

 

プロフィール画像
プロフィール画像におすすめの無料作成サイト21選ブログやSNSの「プロフィール画像」におすすめの「無料画像作成サイト」を知りたいですか?本記事ではそんな無料画像作成サイトをまとめて21サイトご紹介しています。おすすめの無料画像作成サイトを知りたい方はぜひ、記事をご覧下さい。...

 

次に自分の自己紹介文を
入力して行きます。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

続いてあなたの誕生日を設定します。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

最後にあなたの住んでいる
地域を設定します。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

これであなたのプロフィールは
完成しました。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

ここで設定したプロフィールも
いつでも変更が可能です。

次にTwitterの
「ユーザー名(アカウント名)」
変更します。

まずは、
「設定とプライバシー」
クリックします。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

ユーザー名は、
アカウント作成の段階で
自動的に作成された暗号文みたいな
ユーザー名になっていますので、
わかりやすいものに
英数字を使って変更します。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

次に「言語」の項目を
「日本語」に変更しておきましょう。

設定が済んだら、
一番下の「変更内容を保存」
クリックします。

 

Twitterのアカウント登録の画像

 

次に「プライバシーと安全」の項目から
プライバシーの設定を行なっていきます。

ここでは匿名性を保つ事を前提として
進めて行きます。

ここで確認が必要な項目は、

 

  • メールアドレスの通知の照合と許可
  • 電話番号の通知の照合と許可
  • 位置情報利用の照合と許可

 

の3点になります。

 

ここでの設定に間違いがあった場合、あなたのメールアドレスや電話番号を連絡先に保存している他のユーザーに通知が表示されてしまったり、あなたがツイートした時にツイートした場所が表示されてしまったりしますのでしっかりと確認して設定する様にしましょう。

 

まず、「プライバシーと安全」
クリックします。

 

Twitterのアカウントの登録の画像

 

「ツイートを保護する」
チェックを入れると、
あなたが承認した人だけが
あなたのツイートを
受け取ります。

あなたのツイートが
一般に公開される事はありません。

 

Twitterのアカウントの登録の画像

 

「場所でツイートする」
デフォルトの状態では、
オフ設定になっています。

チェックを入れると
ツイートしたあなたの場所情報が、
GPS 情報などにより
「Twitter」に選択的に
追加する事が出来ます。

場所情報を知られたくない場合は、
そのままデフォルトの状態に
しておきましょう。

次に「発見の可能性」の項目ですが、
ここにチェックを入れたままにしていると
あなたのメールアドレスや
電話番号を通して
友達や知り合いにあなたの
「Twitter」のアカウントが
わかってしまいます。

知られても別に問題ないのであれば、
そのままでも構わないのですが、
匿名性を保ちたい場合は、
チェックを外す様にしておきましょう。

とりあえず
ここでの初期設定は、
以上となりますので、
「変更内容を保存」
クリックして完了します。

 

Twitterのアカウントの登録の画像

 

また今回ご紹介した
「Twitter」のタイムラインを
WordPressブログの
サイドバーに埋め込んで
表示させる事が可能です。

Twitterのタイムラインの
埋め込みに関しては、
こちらの記事でわかりやすく
ご紹介していますので、
ぜひ、参考にして下さい。

 

Twitter埋め込みの画像
WordPressのサイドバーにTwitterを埋め込む方法こんにちは。 必死に張り切る ひしはり です。 今日は、WordPressブログのサイドバーに Twitterのタイムラインを...

 

まとめ

 

今日は、「Twitter(ツイッター)」
始めるために必要なアカウントの
登録方法と初期設定について
わかりやすくご紹介しました。

SNSの活用は
手軽に始められて便利な反面、
使い方を間違えてしまうと
トラブルなどに
巻き込まれてしまう可能性も
多々ありますので、
十分注意して利用する様にしましょう。

リアルタイムで起こっている
色々な物事の情報の発信と収集に
特化した「SNS」「Twitter」です。

正しく楽しく
活用して行きたいものですね。

まさか自分がこの年から

「Twitter」を使い始める事になるとは
夢にも思わなかったと
新しい事への挑戦を
必死に張り切る ひしはり でした。
今日はここまで。

関連記事