ソーシャルメディア

初心者必見!Twitterのフォロワーを確実に増やせる6つの方法

Twitterフォロワーの画像

こんにちは。
必死に張り切る ひしはり です。

 

ひしはり
ひしはり
Twitterのフォロワーって
どうやって増やせばいいの?

初心者でもできる増やし方ってあるの?

本記事では
このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

❶ Twitterのフォロワーを確実に増やせる「6つの方法」

❷ 「SNS」はブログに必須の存在

❸ すべての情報発信の根幹「コンテンツ イズ キング」

 

いざ、Twitterを始め出して
最初に思う疑問の一つが、
「どうやってフォロワーを
増やせばいいのか?」
ということではないでしょうか?

本記事を読めば、
Twitterを始めたばかりの初心者の方でも
フォロワーを確実に
増やすことができます。

Twitterでフォロワーを増やすための
「6つの方法」を以下の記事で
ご紹介していますので、
この「6つの方法」
毎日実践して行くことで
Twitter初心者のあなたのフォロワーも
徐々に確実に増えて行くこと、
間違いなしですよ!

現在「約1850人」のフォロワーに
フォローしていただいている私自身も
この「6つの方法」
こつこつと実践してフォロワーを
増やして来ましたからね。

 

この記事を書いている人

この記事を書いている私はブログ歴4年目

現在は本業のサラリーマンの傍ら副業ブロガーとして活動しています。

Twitter(ひしはり人生再構築ブロガー)のフォロワーは1800人ほど。

Twitterのフォロワーを確実に増やせる「6つの方法」

Twitterのフォロワーの増やし方の画像

 

私がTwitterをいちから始めて
フォロワーを増やすために行った
「6つの方法」がこちらになります。

 

フォロワーを増やせる6つの方法

①   自分の発信に関連性のあるユーザーを自分からフォローする

②   有益情報を「140文字」以内ギリギリでツイートする

③  「 トレンド(流行り)」の話題についてツイートする

④   「インフルエンサー」に積極的にアプローチする

⑤ 「相互フォローアカウント」をフォローする

⑥ 「ハッシュタグ(#)」付きキーワードを入れてツイートする

 

ひしはり
ひしはり
残念ながら裏ワザ的な
ものはありませんよ(笑)

 

ごくごく当たり前のことを
毎日継続して来ただけですね。

誰もがTwitterのアカウントを
新規取得したときは、
フォロワー数が「0」の状態です。

そこから一人また一人と
フォロワーが増えて行き
何百、何千、何万、何十万と
なる人も出て来ます。

現在の私のTwitterのフォロワー数は
「1850人」ほどですが、
正真正銘、この「6つの方法」
愚直に毎日実践して続けた結果、
じわりじわりと増えて来ました。

さらにフォロワー数1000人を
超えてからは、
「フォロバ企画」にも
参加してみました。

フォロワー数「100人」までを
達成するためのより具体的な方法は
以下の記事でくわしく
ご紹介していますので、
合わせてぜひ、参考にどうぞ!

 

Twitterのフォローイラスト画像
Twitterのフォロワー数を100人に増やすための9つの方法Twitterのフォロワー数を確実に100人まで増やせる方法を知りたいですか?本記事ではTwitter初心者にもわかりやすくフォロワー数を確実に100人まで増やせる「9つの方法」をご紹介しています。Twitterのフォロワー数を確実に100人まで増やせる方法を知りたい方はぜひ、記事をご覧ください!...

 

それではTwitterの
フォロワーを増やせる「6つの方法」
一つずつ見て行きましょう。

① 自分の発信に関連性のあるユーザーを自分からフォローする

 

まず最初に行なっていくのが、
他のユーザーを自分から
フォローして行くことです。

 

ひしはり
ひしはり
「求めるならまずは与えよ」的な感じです(笑)

 

自分がフォローしたユーザーの中で
お返しに「フォローバック」してくれる
ユーザーがいるとフォロワーが
増えて行きます。

人間の心理として
「返報性の原理」というものがあって、
人は他人から何かしてもらったら、
お返しをしなければならないといった
感情や心理が働くものなんですね。

フォローするユーザーは、
やみくもにフォローするのではなく、
自分が興味のある分野や
発信する情報が同じジャンルのユーザーを
フォローして行くようにします。

そうすることで
フォローバックしてもらえる確率も
上がりますし、場合によっては、
自分の発信したツイートを
「リツイート」してもらえて
発信を拡散してもらえる
可能性も上がります。

「リツイート」とは、
投稿された誰かのツイートを
原文のまま自分のフォロワーに
拡散することです。

それによって爆発的に
発信が拡散して行きます。

リツイートには
「引用リツイート」というものもあって
そちらは拡散したいツイートに対して
自分のコメントを上乗せして
発信するリツイートのことをいいます。

他のユーザーを
フォローして行くときの注意点として
1日にフォローするのは
20人ほど」にしておきましょう。

これは1日に100人も200人も
フォローしまくると、
スパム扱いされて
あなたのTwitterアカウント自体が
凍結されてしまう可能性があるからです。

「スパム」とはWeb上の
迷惑行為全般を指して使われる言葉です。

フォロワーを増やそうとして
アカウント自体を凍結されてしまっては、
それこそ本末転倒になってしまいますので
じゅうぶん注意しましょう。

② 有益情報を「140文字」以内ギリギリでツイートする

 

誰かしら何かしらに役立つ有益な情報を
なるべく「140文字」以内ギリギリで
ツイートすることが有効です。

 

ひしはり
ひしはり
有益といってもいろいろありますよね。

 

・専門的な情報のツイート

・単純におもしろいツイート

・共感できるツイート

・単純に役立つツイート

・思わず応援したくなるツイート

 

などなど。

できたらあなたのメッセージを
届けたいターゲット層は
しっかりと設定しておくことを
おすすめします。

 

ひしはり
ひしはり
どんな人に発信を届けたいか、ですね。

 

すべての人の胸に
熱く刺さるメッセージは、
実際には届けることは不可能です。

それよりも少数でも
あなたのメッセージに
必ず共感してくれる人が
いるはずですから、
そういったファンを増やして行くことに
専念しましょう。

それとなぜ
「140文字」以内かといいますと、
Twitterでの1回のツイートで
定められている
文字数の上限が140文字だからです。

Twitterは140文字以内で
伝えたいことを
伝えなければいけません。

できる限り、
文字数上限いっぱいの
ツイートのほうが
見てもらいやすくなりますよ。

③ 「 トレンド(流行り)」の話題についてツイートする

 

次に「トレンド(流行り)」
話題についてツイートすることも
一つの有効な方法です。

そのときに旬の話題や
「トレンドキーワード」は、
多くの人が関心を寄せているため、
目に触れる確率も上がりますし
拡散もされやすくなります。

「トレンドキーワード」
含ませつつ、自分なりの有益な情報を
発信して行きましょう。

④ 「インフルエンサー」に積極的にアプローチする

 

有名な「インフルエンサー」の方たちに
ツイートをとおしてアプローチするのも
効果的です。

いわゆる「インフルエンサーに絡む」
という手法です。

「インフルエンサー」とは、
フォロワー数が何千、何万人もいるような
世間に対して与える影響力が
大きい人物のことを指していいます。

世間にはいろんなジャンルにいろんな
インフルエンサーが存在しています。

そんな中で必ずあなた自身が
共感できるインフルエンサーの方が
見つかると思いますので、
積極的にフォローして
アプローチしてみましょう。

すごい人たちを相手に
アプローチするのは、
正直ビビってしまう気持ちも
ありますよね(笑)

フォロワー何千、何万という
そんな人たちが、自分なんかを
相手にしてくれるわけもないですし、
メッセージすら読んでもらえないかも
しれませんし。

スルーされてむなしい思いを
するだけかもしれませんもんね。

 

ひしはり
ひしはり
私も最初はそうでしたが、
勇気を出してツイートしてみたら、みなさん
お優しい!!(笑)

 

「いいね!」してもらえたり、
温かいメッセージを返してもらえたりで
テンション上がりまくりですよ!

ぜひ、勇気を出して試してみましょう!

非常識な絡み方は当然NGですが、
実際にその方たちの
ブログやツイートを見て
共感した考えや感想などを
自分なりの言葉でツイートすれば、
それだけでフォロワーが
増える可能性があります。

あくまでも常識的な範囲での誠実な
接し方に限ります。

⑤ 「相互フォローアカウント」をフォローする

 

次に「相互フォローアカウント」
フォローすると
フォロワーが確実に増えます。

「相互フォローアカウント」とは、
こちらがフォローすれば、
必ずフォローバックしてもらえる
アカウントのことです。

相互フォローアカウントの見分け方は、
その人のTwitterのページに
見た人がわかるように
「相互フォロー歓迎」とか
「相互フォロー100%」などといった
フレーズが表示されています。

ここでも自分が発信する情報の
関連ユーザーのアカウントを
チョイスしながら
フォローして行くようにしましょう。

⑥ 「ハッシュタグ(#)」付きキーワードを入れてツイートする

 

次に「ハッシュタグ」付きキーワードを
ツイート内に入れることで
そのキーワードで検索されたときに
Twitter内の検索結果に表示されやすくなり
ユーザーの目に止まる可能性も
上がります。

例えば以下のような感じで
「ハッシュタグ」をつけます。

「サラリーマン」というキーワードの場合

「 サラリーマン 」#サラリーマン 」

といったように文中のキーワードの
冒頭につけます。

注意点としてハッシュタグ(#)は
「半角」でないと機能しませんので
おぼえておきましょう。

あと、ハッシュタグをつける
キーワードの前後は
スペースを空けるようにしてください。

正しく設定できていないと
「ハッシュマーク(#)」
つけたところで、
「ハッシュタグ」として
システム的に認識されません。

ハッシュタグの使い方については
以下の記事にわかりやすく
まとめていますので
合わせてぜひ、参考にどうぞ!

 

ハッシュタグの画像
「ハッシュタグ#」って何? その意味と使い方をわかりやすく解説「ハッシュタグ」とはいったい何で、どうやって使うのか知りたいですか?本記事では「ハッシュタグ」の意味やその使い方をわかりやすくご紹介しています。「ハッシュタグ」とは何で、どうやって使うのか知りたい方はぜひ、記事をご覧ください!...

 

以上がTwitterでフォロワーを増やすために
行った基本的な「6つ方法」になります。

「SNS」はブログ運営に必須の存在

SNSの画像

 

サイトやブログ運営を行なっていく上で
今や「SNS」は必須の存在です。

掛け合わせることで
無限の可能性の扉を開いてくれますよ!

ご自身のサイトやブログを運営されていて
Twitterアカウントをまだ
お持ちでない方は、こちらの記事に
新規アカウントの登録方法を
わかりやすくまとめていますので、
合わせてぜひ、参考にどうぞ!

 

Twitterのマークの画像
初心者必見!Twitterを始めるためのアカウント登録方法Twitterを始めるためのアカウントの登録方法を知りたいですか?本記事ではTwitter初心者の方にもわかりやすくアカウントの登録方法を画像付きでご紹介しています。Twitterを始めるためのアカウントの登録方法を知りたい方はぜひ、記事をご覧ください!...

 

「SNS」とは「Facebook」
「Twitter」に代表される
「ソーシャル・
ネットワーキング・サービス」
の略ですが、おもに
「情報の発信・共有・拡散」
といった機能に特化しています。

ぜひ、ご自身のサイトやブログと
掛け合わせてうまく
活用して行きましょう。

すべての情報発信の根幹「コンテンツ イズ キング」

王冠の画像

 

まずフォロワーを増やす大前提として
「Content is King」
(コンテンツ イズ キング)という
考え方があります。

これはサイトやブログ運営などにも
当てはまる根本的な
スタンスの在り方です。

ユーザーにとってのコンテンツの質が、
何よりも重要という考え方です。

ここでいうコンテンツとは、
「発信する情報の内容」
という意味です。

例えば、同じカレーライスに
関する情報発信でも

 

今日食べたカレーライスがおいしかった!

 

と発信するのと

 

今日食べた有名カレー店のおいしいカレーライスが
明日から3日間半額になるそう!

 

と発信するのとでは、
情報の内容の質が全然違いますよね。

1つ目はただ単に個人の感想です。

それに対して2つ目は
情報自体に価値
付属していますよね。

まあ、カレー嫌いな人にとっては、
無価値でしょうけど(笑)
カレー好きでその有名カレー店の
ファンの方からすると
非常に価値のある情報ということに
なりますね。

 

ひしはり
ひしはり
ちなみに私もカレーが大好きです(笑)
ゴレンジャー世代なのでカレー大好き
「黄レンジャー」に共感しまくりです!

 

上記の例のようにユーザーにとって
価値あるコンテンツといった
考え方に沿ってツイートをして行くのが
基本となります。

まとめ

 

今日はTwitterを
始めたばかりの初心者の方でも
フォロワーを確実に増やせる
「6つの方法」をご紹介しました。

ここで紹介させて頂いた方法の他にも
まだまだ試行錯誤をくり返して行けば、
有効な方法はたくさんあるはずです。

Twitterは確かに
爆発的な拡散力がありますが、
フォロワーが少なければ
その特徴を最大限に発揮できず、
宝の持ち腐れとなってしまいます。

フォロワーが100人、1000人、
10000人と増えて行くのには、
地道な努力と時間がかかります.

しかしその地道な努力の先には、
計り知れない破壊力が待っていますので、
あきらめずに継続することが大事ですね。

私自身まだまだその道の途中ですが、
コツコツと継続して行こうと
思っています。

「継続は力なり」と自分に言い聞かせ
必死に張り切る ひしはり でした。
今日はここまで。

関連記事