サラリーマン&副業必見記事

サラリーマンが人生を変えるために必要なたった1つの「真理」

こんにちは。
必死に張り切る ひしはり です。

今日は現状に満足していないサラリーマンが、
人生を変えるために必要な
たった1つの「真理」について
書いて行きたいと思います。

 

サラリーマン行動の画像

 

あなたは現状に満足していますか?

 

「本気で人生を変えたいと必死に張り切る
 サラリーマンのネットビジネス実践記」

上記のキャッチフレーズというか
サブタイトルというか、
その思いのもとでネットビジネスに挑戦して来ました。

私も今のサラリーマンとしての現状に
満足していない一人です。

日本では働いている人の9割近くが、
サラリーマンです。

その中には、自分の「仕事」にプライドを持って
バリバリこなし、社会や人に貢献し、
それに見合った報酬を得ている
凄腕サラリーマンの方も多くおられると思います。

その一方、やった価値に対して
正当な評価をしてもらえず、
サービス残業、休日出勤当たり前といった
ブラックブラック企業であらゆる事に我慢をして
働いておられる方も
これまた多くおられると思います。

私も長年サラリーマンとして
当たり前の様に働いて来ましたが、
「ある出来事」をきっかけにそれまでの考え方が、
180度変わってしまいました。

詳しくはこちらの記事に書いていますので
ぜひ、読んでみて下さい。

 

詳細プロフィールの画像
詳細プロフィール「ネットで副収入?為せば成るのか?ひしはりブログ」運営者「ひしはり」の詳細プロフィールです。いったいどんな経緯を経てパソコン初心者の40代サラリーマンが本業以外の副業としてネットビジネスにチャレンジする事になったのか、そのとんでもない人生の転機について記事にまとめています。ぜひ読んでいただけたらうれしいです。...

 

そういった事で現状のままでは、
大切なたった一度の自分の人生が、
会社によって「社畜」としていい様に使われて
終わって行く気配がプンプンしました。

 

結果・経験 = 知識 × 行動

 

そこでこれはなんとかしなければいけないと思い、
今の現状を変える手段として
副業で「ネットビジネス」に挑戦し始めた訳です。

 

ネットビジネスの画像

 

「なぜネットビジネスなのか?」というあたりの事は、
こちらの記事に詳しく書いていますので、
これもぜひ、読んでみて下さい。

 

時計とサラリーマンの画像
サラリーマンが副業するならネットビジネス一択こんにちは。 必死に張り切る ひしはり です。 今日は、本業以外でお金を稼ぎたい人へ ネットビジネスのすすめについて 書いて...

 

右も左もわからずに始めたネットビジネスですが、
10合目が頂上の登山に例えると
まだまだ2合目、3合目付近を
うろうろしている感じです。(泣)

それでも登山をした事のない人には、
事前の準備や服装はどんな物が必要だとか、
登るのであればこの山がいいですよだとか、
その山までの行き方だったり、
どのルートからだったら、
初心者の方でも登りやすいのかだとかを
私よりも初心者の方には、
教える事が出来るくらいにはなりました。

これって当初ネットビジネスを始めた頃と
何が違うのかって事ですが、
それは圧倒的な「知識」「経験」の差ですよね。

では、その知識と経験は、
何によって自分の中に
蓄積されて行ったのでしょうか?

 

答えはズバリ「行動」ですよね!

 

最初は当然わからない事だらけでしたが、
今の時代はネットで検索すれば、
たいていの事は自分で調べる事が出来ます。

便利な世の中ですよ、本当に。

わからない事が出て来るたびに
1つ1つ根気よく調べて知識として
自分の中に吸収して行った結果として
今の知識量がある訳ですね。

「調べて知る」という「行動」
行なった事による「結果」です。

次にその知識として知った事を
自分で実践していった結果、
「経験」というものが自分の中に
新たに生まれた訳ですね。

「知った事を実践する」という「行動」
行なった事による「結果」です。

どちらも「行動」というアクションを
起こした事で「結果」というリアクションが
生まれた訳ですね。

 

何も行動しなければ何も結果が出ません。

何も行動しなければ何も変わりません。

 

サラリーマンが人生を変えるための「真理」とは?

 

もしこの記事を読んで下さっているあなたが、
サラリーマンとして私と同じ様な思いであったり、
不満であったり、危機感だったりを少しでも
お持ちなら何かしら行動を起こす必要があるのでは
ないでしょうか。

サラリーマンとして働いて行く上で
会社や給料や人間関係に不満や危機感があっても、
現状のまま我慢出来るという人は、
それでかまわないと思います。

ただ中には、私の様に耐えきれない程の
精神的苦痛の中で魂をすり減らしながら
サラリーマンとしての毎日を
過ごされている方もおられると思うんですね。

私は先程の「ある出来事」をきっかけに
家計がままならなくなりました。

つまり、「行動」を起こさざるを得ない状況に
突然ぶち込まれた訳です!

現状を変えるために何かしらの行動を
起こさないと我が家はジリ貧確定です。

私には愛する奥さんと二人の子供がいますので
一家の大黒柱として家族を養っていかなければ
なりません。

現状を打開する必要性があった訳ですね。

では、私と同じ様に
現状に満足していないサラリーマンが、
人生を変えるために必要なたった一つの
「真理」とは何でしょうか?

 

それは「行動」です!

 

行動するか、しないかです!
やるか、やらないかです!

このまま不満や危機感を感じながら
我慢し続けていても何も変わりません。

誰も助けてくれません。

1年後のあなたも3年後のあなたも
今のあなたと同じ様に不満や危機感を
感じている事でしょう。

ですが、世界でたった一人だけ
自分を助けてくれる人がいます。

それは他ならぬ「あなた自身」です。

あなたが行動を起こせば、
必ず何かしら結果が出ます。

その結果に対してまた行動を起こして行く訳ですね。

そうやってちょっとずつちょっとずつ
経験を積み重ねて行く事で、
思う様な結果に近づけて行く事が出来るんですね。

本業のサラリーマンとしての給料以外でも
収入を得る事が出来れば、
それは「力」になります。

その収入だけで生活出来る様にまでなると
我慢し続けていたブラックブラック企業とも
おさらば出来ます。

現状を打開するために
私もまったくの初心者から
ネットビジネスに挑戦して来ましたが、
一歩づつ一歩づつ前へ進んで来た感じです。

とにかく「やる奴はやる!」をモットーに
行動することを意識して日々取り組んでいます。

 

勉強の画像

 

まとめ

 

今日は現状に満足していないサラリーマンが、
人生を変えるために必要な
たった1つの「真理」について
自分なりに思うところを書かせて頂きました。

何事も行動あるのみですね。

 

「為せば成る。為さねば成らぬ何事も。
 成らぬは人の為さぬなりけり」

 

江戸時代後期の米沢藩主(現在の山形県)
上杉鷹山(うえすぎようざん)という人が、
家臣に教訓として読み与えた有名な言葉です。

私の住んでいる関西の言葉になおすと

「やれば出来る。やらへんかったら出来ひん何事も
 出来ひんのはお前がやってへんからや」

こんな感じになりますね。

つまり昔も今と変わらず、
何かを成し遂げたかったら
「行動しろ」というのが真理だった訳ですね。

たった一度のかけがえのない人生を
悔いなく自分らしく輝いて生きるために
行動する事をぜひ、心がけて下さい。

とにかく行動を起こす、
その結果の積み重ねが、
自分の望む理想の未来につながると信じて
必死に張り切る ひしはり でした。
今日は、ここまで。

関連記事