サラリーマン副業

サラリーマンが副業するために必要な3つの時間の使い方

こんにちは。
必死に張り切る ひしはり です。

今日は、サラリーマンが、
副業で稼ぐ為の3つの時間の使い方について、
書いて行こうと思います。

 

重なりあう時計の画像

 

サラリーマンの副業時間はどうやって確保するのか?

 

まず、サラリーマンが、
副業をするなら、「ネットビジネス一択」
という話は、こちらの記事でしました。

 

時計とサラリーマンの画像
サラリーマンが副業するならネットビジネス一択こんにちは。 必死に張り切る ひしはり です。 今日は、本業以外でお金を稼ぎたい人へ ネットビジネスのすすめについて 書いて...

 

自分に負けない様に帰宅後の寝るまでの時間

 

大前提として、
本業でのサラリーマンとしての
仕事がありますので、
ネットビジネスの作業は、
必然的に帰宅してからの時間になります。

 

環境に流されやすい人間は弱い生き物

 

人間は、やれない理由や、
やらない理由は、いくらでも言えてしまう
弱い生き物ですよね。

私自身、仕事から帰って来たら、
今日は、疲れてるから、やめとこうかなと
思ったり、面白いテレビがやってるから、
見ようかなと思ったり、そりゃあしますよ、
人間なんですから。

 

感情を服従させる程の目的意識の強さ

 

でもそこを「目的意識に
感情を服従させる」訳ですね。

自分は、何をどう思ったから、
副業としてネットビジネスに
取り組んでいるのかを常に自分に
言い聞かせるんですね。

そうやって、弱い自分をもう一人の
強い自分でコントロールしていくんです。

 

とにかく早起きして作業すべし!

 

私には、家族があって、子供もいますので、
週末は、何かと用事が入ります。

家族サービスをおろそかには
出来ませんので、朝、4時とか5時に
早起きして、家族が起きてくる前に
集中して作業しています。

 

寝るまでの時間を投資すべし

 

平日は、帰宅してまずは、
健康維持のために筋トレを10分間行ない
シャワーを浴びて、ご飯を食べて
(これで合計30分くらい)
あとは、寝るまでの時間を作業にあてています。

「副業なんてやってる時間はない」
言ってしまえば、そこで可能性は、
ゼロになってしまうんですね。

「副業をやる時間をどうやって
作り出すのか?」というところに
自分の思考をフォーカスする訳です。

そうしたら、朝、早起きしてやろうとか
夜、寝るのを1時間遅くしようといった
副業をする事を前提として、脳が動き出す訳ですね。

 

世界時間の画像

 

時間は全人類平等

 

時間は、1日24時間と決められていますし、
全人類に平等に存在しています。

あなたや私の時間だけが、
1日28時間とかないですよね。

限られた時間の中で副業にあてる時間を
作って行く訳です。

結局のところ、やる人はやるんですよ、何事も。

 

マイカー通勤の時間も投資すべし

 

車通勤の画像

 

私は、職場までマイカー通勤しています。

前々職の時に初めて電車通勤を
経験し、毎日毎日満員電車に揺られ、
「これは、無理やわ」と思ったものです。

それに比べれば、マイカー通勤は、
非常に体も楽ですし、助かっています。

職場までは、片道約1時間の距離です。

その間、信号が、当然何箇所も
ある訳ですが、止まる度に
ネットビジネスについて書かれた資料を
読んで、知識を蓄えています。

そういった行き帰りの時間も
自分の意識次第で副業の時間に
する事が出来るんですね。

 

だらだら残業は貴重な時間の無駄遣い

 

サラリーマンとしての本業も
手を抜く事なくこなし、だらだらとした
残業もせずに早めに切り上げ、
少しでも早く家に帰って作業に向き合っています。

 

ゼロに何をかけてもゼロ(0×α=0)

 

早く帰っても、奥さんに買い出しに
連れて行ってと言われる時もありますよ。

子供たちに言われる時もあります。

そんな時は、それはそれで割り切って
先にこなしてしまい、
いつもより作業する時間は、
少なくなってしまうかもしれませんが、
ゼロではないんですよね。

やらなければ、ゼロなので、
そこからは、その日は何も生まれない訳です。

サラリーマンとしての安定した収入が
ある内に副業での新たな収入源を
確保出来たら、それだけで生活も楽になりますし、
もっともっとその副業を成長させれれば、
脱サラだって出来ちゃいますよね。

 

自分の可能性に時間を投資

 

そういった可能性の為に
貴重な時間を投資する訳です。

行動を起こせば、必ず結果はついて来ます。

勉強でもスポーツでも習い事でも
なんでもそうですよね。

最初はうまく出来ないけれど、
正しい方向に正しい努力をして行けば
絶対に上達します。

これは、私が子供の頃から
サッカーをやって来て、感覚的に
物事の本質だと言えるからなんですね。

「努力は、自分を裏切らない」

自分に投資した時間が結果に繋がる要素の
1つなら、「その時間を積極的に作って
行きましょうよ!」という事ですね。

 

まとめ

 

時間がないのが、サラリーマンですが、
時間を生み出すのは、自分次第という事を
しっかりと意識して毎日の副業に取り組んで
行きましょう。

最初は、この辺りの時間調整から
始めてみて、徐々に副業の方に
シフトチェンジして行けるのが、
理想ですね。

今日、紹介した基本的な
3つの時間の使い方から、
まずは、意識して自分に投資して行きましょう。

ギュっと凝縮して頑張って結果を出して、
うひょひょーい!と遊んでやろうと
必死に張り切る ひしはり でした。
今日は、ここまで。

関連記事