BLOG最適化

ブログ初心者必見!おすすめのパソコン【5選 】性能と選び方を解説

デスクトップパソコンの画像

 

こんにちは。
必死に張り切る ひしはり です。

 

ひしはり
ひしはり
ブログを始めたいんだけど
初心者におすすめのパソコンってあるの?

自分に合ったパソコンって
どうやって選べばいいの?

本記事では
このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

❶ おすすめのパソコン【5選 】性能と選び方を解説

❷ ブログにおすすめのパソコン【5選 】はコレだ!

 

これからブログを
始めたいと思っている方の中で
「まずはパソコンをどうしようか?」
考えられる方も多いと思います。

プライベートでの自分専用の
パソコンがあればいいのですが、
すでにお持ちのパソコンであっても
ご家族で共有の場合もありますし、
初めてのブログの場合、
スペックはどの程度のものが必要かなど
わからないことが多いですよね。

本記事を読めば、
そんなブログ初心者の方に
おすすめのパソコンと
その性能や選び方がわかります。

ぜひ、今回の記事を参考にして
ご自身にマッチした
理想のパソコンを
相棒として選んでくださいね!

 

この記事を書いている人

この記事を書いている私はブログ歴4年目

現在は本業のサラリーマンの傍ら副業ブロガーとして活動しています。

Twitter(ひしはり人生再構築ブロガー)のフォロワーは1800人ほど。

おすすめのパソコン【5選 】性能と選び方を解説

数種類のパソコンの画像

 

ブログを始めるなら、
やっぱり自分専用のパソコンが
ほしいですよね。

ですが、わざわざ
新品のパソコンを買わなくても
安い中古のパソコンであっても
条件さえ合えば全然OKですので
安心してくださいね。

とはいっても、
ブログ初心者の方には
どんな性能(スペック)や
仕様のパソコンが
ブログに適しているのか、
また、どういったところに
注意して選べばいいのか、
正直、なかなかわかりませんよね(笑)

 

ひしはり
ひしはり
私もブログを始めるときは
まったくどんなパソコンを
選んでいいのかわかりませんでしたからね。

 

ということで、
そんな初心者の方の
悩みを解決するために、
まずはブログに適した
パソコンの選び方から
ご紹介して行きます。

ブログに最適なパソコンを
選ぶときのおもなポイントは
以下の6点です。

① 「デスクトップPC」or「ノートPC」

②  価格

③  使用用途

④  性能(スペック)

⑤  ディスプレイの大きさ

⑥  重量

 

一つずつ見て行きましょう。

①  「デスクトップPC」 or 「ノートPC」

 

ひしはり
ひしはり
まずはなんといっても
この二択ですよね(笑)

 

パソコンには
「デスクトップパソコン」
「ノートパソコン」の2種類があります

 

ひしはり
ひしはり
まずは
デスクトップパソコンです。

 

【デスクトップパソコン】

デスクトップパソコンとは
その名のとおり、
デスクに備え付けて使う
パソコンのことです。

パソコン本体と画面が
別々になっているものや
パソコン本体と画面が
一体となっているものがあります。

 

デスクトップパソコンの画像

 

続いてデスクトップパソコンの
おもなメリット・デメリットです。

 

デスクトップパソコンのメリット

・拡張性が高い

・パーツの交換が容易にできる

・同性能のノートパソコンより安い傾向にある

・ディスプレイとキーボードの距離を取って設置できる

・冷却性が高い

・パソコン画面が大きくて見やすい

 

デスクトップパソコンのデメリット

・設置スペースが必要

・重いので持ち運びできない

・電源がない場所では使えない

・配線がごちゃごちゃする

・停電すると電源が落ちる

 

ひしはり
ひしはり
続いて
ノートパソコンです。

 

【ノートパソコン】

ノートパソコンとは
作業する場所にとらわれず
持ち運べることを前提に作られた
折りたたみ式の軽くてスリムな
パソコンのことです。

 

ノートパソコンの画像

 

ノートパソコンの
おもなメリット・デメリットです。

 

ノートパソコンのメリット

・持ち運びできる

・設置スペースが必要ない

・電源がなくてもバッテリーで動く

・ややこしい配線の接続がない

・停電になっても使える

・デザイン性に優れた製品が多い

 

ノートパソコンのデメリット

・修理が高額

・ディスプレイ画面の大きさに制限がある

・拡張性が低い

・同性能のデスクトップパソコンより高い傾向にある

・デスクトップパソコンにくらべて放熱性が悪い

・内臓部品の増設が困難

 

こんな感じで
デスクトップパソコンを選ぶにしても
ノートパソコンを選ぶにしても
一長一短ですよね。

あとはご自身の使う用途によって
どちらのタイプのパソコンが最適なのかを
判断して選ぶようにしましょう。

②   価格

 

ひしはり
ひしはり
続いて「価格」ですが、
これも重要なファクターになりますね。

 

価格は本当にピンキリです(笑)

基本的に高ければ高いほど、
高性能で使いやすいですし、
逆に安すぎると、
スペック的にも問題が出たり、
すぐに故障してしまうような
トラブルが起こってしまいがちです。

とはいえ、ブログの場合は
そこまでスペック的に
優れた高性能のパソコンを使わなくても
じゅうぶんにまかなうことができます。

 

ひしはり
ひしはり
良品であれば中古品でも
じゅうぶんです。

 

③  使用用途

 

ひしはり
ひしはり
続いては
「使用用途」です。

 

パソコンを選ぶときに
重要になるのは、
そのパソコンを
どんな用途に対して使うかです。

先ほどもいったように
「ブログ」を始めるためだけなら
そこまでの高性能なスペックのものは
必要ありません。

ですが、ゆくゆくは
「YouTube」などの
動画編集で使うこともお考えなら
それなりのスペックのものが
必要になって来ます。

どんな用途に対して使うのか、
また将来的に使う予定があるのかを
購入する前にしっかりと計画して
確認しておくようにしましょう。

④   性能(スペック)

 

ひしはり
ひしはり
続いて
「性能(スペック)」です。

 

項目②のパソコンを
使用する用途にも直結しますが、
この「性能(スペック)」の項目が
パソコン選びの最重要項目です。

特に購入前に
必ずチェックしなければならない
スペックの項目が以下の4点です。

 

必ず知っておきたい4つのスペック

❶ OS

❷ CPU

❸ ストレージ

❹ メモリ

 

ひしはり
ひしはり
一つずつ見て行きましょう。

 

❶   OS  

 

「OS」とは「Operating System
(オペレーティングシステム)」の略で
システム全体を管理し、
コンピューターシステムを
最適に動作させるためのベースとなる
プログラムの総称のことです。

パソコンのOSは、ほとんどの場合、
「Microsoft」製の「Windows」
「Apple」製の「macOS」
どちらかですね。

どちらも基本的な性能面では
大きな差はありません。

❷   CPU  

 

「CPU」とは
「Central Processing Unit
(セントラルプロセッシングユニット)」
の略で、日本語では「中央処理装置」
「中央演算処理装置」と訳されます。

周辺機器やソフトウェアとの
回路の制御やデータの演算などを行う
頭脳的な役割をになう装置のことです。

別名で「プロセッサ」とも呼ばれます。

CPUのメーカーには大きく分けて
「Intel」「AMD」があります。

CPUの種類や性能も複数あり、
中でも「Intel」「Celeron」だと
格安のパソコンを購入できますが、
その分、作業時に
動作が重たく遅くなってしまいます。

画像なども扱うブログ運営では
最低でも「Core i5」以上のものを
選ぶのが無難ですね。

「Intel」「AMD」
CPUの種類は以下のとおりです。

 

Intel CPU 性能AMD CPU性能 
Celeron家庭用に適した
低価格モデル
Aシリーズ3D処理と省エネの
バランス型
PentiumCeleronの
上位モデル
FX最大5GHz動作の
マルチスレッド型
Core i3Coreシリーズの
低価格モデル
RyzenCoreシリーズ同等
以上の万能型
Core i5Coreシリーズの
中位モデル
Core i7Coreシリーズの
上位モデル
Core i9Coreシリーズの
最上位モデル

 

❸   ストレージ 

 

「ストレージ」とは
パソコンのデータを
保存しておくための
「補助記憶装置・領域」のことです。

代表的なストレージに
「HDD」
「SSD」
「USBメモリ」
「SDカード」
などがあります。

一般的にストレージ容量は
「128GB〜12TB」くらいまで
あります。

ブログ運営に使うパソコンとしては
「SSD」搭載で
「256GB」以上のものがおすすめです。

ストレージの一般的な参考容量は
以下のとおりです。

 

使用用途ストレージ容量
Word・Excelのみ128GB〜256GB
Word・Excel・OS256GB〜500GB
Word・Excel・OS・ゲーム・動画編集500GB〜2TB

 

❹   メモリ 

 

「メモリ」とは
データやプログラムを一時的に
「記憶させるための部品」
または「記憶装置」のことです。

大きく分けて
「RAM」「ROM」に分かれますが
一般的にメモリといえば
「RAM」のことをいいます。

「4GB〜64GB」までが
一般的には使用されています。

ブログ運営に使うパソコンとしては
「8GB」あればじゅうぶんでしょう。

メモリの一般的な参考容量は
以下のとおりです

 

使用用途メモリ容量
Word・Excel・ネットサーフィン4GB
複数の一般作業・低負荷のゲーム8GB
高負荷のゲームや動画編集16GB
高負荷の画像・動画編集
仮想化ソリューション
32GB〜64GB

 

⑤   ディスプレイの大きさ

 

ひしはり
ひしはり
続いて「ディスプレイの大きさ」です。

 

「ディスプレイ」とは
パソコン画面のことで
「モニター」とも
呼ばれたりしますね。

ディスプレイの寸法の単位は
「インチ」で表されます。

 

ひしはり
ひしはり
「1インチ=2.54cm」です。

 

たとえば私は「MacBook Air」
「13インチ」を使っていますが、
「13インチ=約33cm」です。

この「33cm」がディスプレイの
対角線の寸法になります。

 

ディスプレイの寸法画像

 

ディスプレイのサイズ一覧表を
載せておきますので参考にどうぞ!
(小数点第二位は四捨五入しています)

 

ディスプレイサイズ横幅(cm)高さ(cm)対角線(cm)
10インチ22.112.525.4
11インチ24.313.727.9
12インチ26.614.930.5
13インチ28.816.233
14インチ3117.435.6
15インチ33.218.738.1
16インチ35.419.940.6
17インチ37.621.243.2
18インチ39.822.445.7
19インチ42.123.748.3
21.5インチ47.626.854.6
23インチ50.928.658.4
24インチ53.129.961
27インチ59.833.668.6
28インチ6234.971.1

 

⑥   重量

 

ひしはり
ひしはり
最後は「重量」です。

 

基本的にデスクトップパソコンは、
一定の場所に据え置きして使いますので
重量に関しては、持ち運びが可能な
ノートパソコンに限ってと
いうことになりますね。

とはいえ、一応デスクトップパソコンの
重量の目安もご紹介しておきます。

一般的に会社などで使われている
普通サイズのデスクトップパソコンの本体
(ディスプレイやキーボードは含まず)は
だいたい「6kg」
重量の目安になります。

ディスプレイ単体の重量は、
「19インチ」「約2.5〜4kg」
「24インチ」「約3.5〜6kg」
「27インチ」「約4.5〜8kg」
といったところですね。

 

ひしはり
ひしはり
本体は重いものになると
10kg以上もザラですよ(汗)

 

続いてノートパソコンの重量ですが、
一般的に使われているものだと
だいたい「1kg〜2kg」が平均ですね。

軽さでいうと、
世界最軽量のノートパソコンとして
「富士通」から出されている
「FMV LIFEBOOK UH-X/E3
(13.3インチ)」
「634g(ムサシ)」として有名ですね。

 

 

バージョンやオプションによって
多少の違いはありますが、
有名どころのノートパソコンの重量は
以下のとおりです。

  • Apple MacBook Air(13.3インチ)=約1.3kg
  • Apple MacBook Pro(16インチ)=約2.0kg
  • Microsoft Surface Laptop Go(12.4インチ)=約1.1kg
  • NEC LAVIE Direct N15(A) (15.6インチ)=約2.2kg
  • Lenovo IdeaPad Slim 550i(i5 14型)=約1.5kg
  • Lenovo ThinkPad X1 Carbon Gen 9(14型)=約1.13kg
  • HP 15s ノートパソコン(15.6インチ)=約3kg
  • Chromebook ASUS ノートパソコン(15.6型)=約1.43kg

 

重たさでいうと、
高負荷のゲームをプレイするための
「ゲーミングノートパソコン」
呼ばれるタイプは、
性能の高いパーツが搭載されている分、
「約2.0〜4.5kg」
必然的に重くなる傾向です。

「iiyama」から出されている
ゲーミングノートパソコンの
「LEVEL-17FG104-119K-VAZX
(17.3インチ)」
重さが「約4.7kg」もあります。

 

 

ノートパソコンの場合、
場所にとらわれず持ち運ぶことが
前提となりますので、
重量と機能性とのバランスを
しっかりと考えて
選ぶようにしたいですね。

 

ここまでブログに最適なパソコンを
選ぶときのおもなポイントを
6点ご紹介して来ました。

① 「デスクトップPC」or「ノートPC」

②  価格

③  使用用途

④  性能(スペック)

⑤  ディスプレイの大きさ

⑥  重量

 

ひしはり
ひしはり
上記のポイントをふまえて
ぜひ、最適な選択をしてくださいね。

 

それではブログ運営におすすめの
パソコン【5選 】をご紹介しますね。

ブログにおすすめのパソコン【5選 】はコレだ!

ノートパソコンの画像

 

あくまで個人的な意見ですが、
ブログをやるなら
やっぱり「ノートパソコン」ですかね。

自宅でも外出先でも作業ができますし、
単純にノートパソコンで
カチャカチャやってたら
カッコいいですもんね(笑)

そういったモチベーションの部分って
ブログを続ける上で
非常に大きなウェイトを占めますから
バカにできません。

それでは今回ご紹介させてもらう
おすすめのパソコン【5選 】が
以下の製品です。

 

  • Apple MacBook Air(13インチ)
  • Apple MacBook Pro(13インチ)
  • Microsoft Surface Laptop Go(12.4インチ)
  • NEC LAVIE Direct N15(A)(15.6インチ)
  • Lenovo IdeaPad Slim 550i(i5 14型)

 

ひしはり
ひしはり
一つずつご紹介して行きますね。

 

尚、価格は販売サイトや販売開始からの期間、型式変更などによって
変動することがあります。

 

Apple MacBook Air(13インチ)

 

販売元Apple
価格115,280円(税込)〜
OSmacOS
CPUApple M1
ストレージ256GB
メモリ8GB
ディスプレイの大きさ13.3インチ
重量約1.3kg

 

「MacBook Air」
「Apple」が提供している
人気のノートパソコンです。

なんといってもMacBookシリーズは
デザインがシンプルでカッコいいですね!

もちろんブログ運営において
スペック的にも何も心配いりません。

 

ひしはり
ひしはり
以前の型式になりますが、
私もこのMacBook Air を使っています。

 

Apple MacBook Pro(13インチ)

 

販売元Apple
価格148,280円(税込)〜
OSmacOS
CPUCore i5 1.4GHz/4コア
ストレージ256GB
メモリ8GB
ディスプレイの大きさ13.3インチ
重量1.4kg

 

続いて「MacBook Pro」ですが、
こちらも「Apple」が提供している
「MacBook Air」の上位版として
人気のノートパソコンですね。

他にも「14インチ」
「16インチ」の2タイプがあり
値段は張りますが、
動画編集もサクサクできる
まさにノートパソコン界最強の
王者的位置付けです(笑)

 

ひしはり
ひしはり
ブログで稼いで資金に余裕ができたときには
ぜひとも手に入れたい機種ですね(笑)

 

Microsoft Surface Laptop Go(12.4インチ)

 

販売元Microsoft
価格126,280円(税込)〜
OSWindows 10 Home (Sモード)*1
CPU第10世代インテル Core i5-1035G1
ストレージ256GB
メモリ8GB
ディスプレイの大きさ12.4インチ
重量約1.1kg

 

続いて「Surface Laptop Go」ですが
こちらは「Microsoft」が提供している
人気のノートパソコンです。

「Surface Laptop Go」
デザインがスタイリッシュで
カッコいいですね。

型式ごとに非常にお手頃な価格で、
クラウドス トレージに最適です。

「最長13時間」のバッテリー駆動時間で
終日作業することができます。

NEC LAVIE Direct N15(A)(15.6インチ)

 

販売元NEC
価格73,330円(税込)〜
OSWindows 10 Home
or
Windows 10 Pro
CPUAMD Athlon™ Silver 3050U
or
AMD 3020e
ストレージ約256GB〜
メモリ4GB or 8GB
ディスプレイの大きさ15.6インチ
重量約2.2kg

 

続いて「LAVIE Direct N15(A)」ですが、
こちらの機種は「NEC」から
提供されている
シンプルでスタイリッシュな
ノートパソコンです。

「狭額縁液晶」を搭載しており、
高精細表示でフレームが目立ちにくい
仕様となっています。

さらに国内生産で
一貫した品質管理にこだわり、
快適なパフォーマンスを実現する
優れた商品と高い信頼性を
誇っています。

Lenovo IdeaPad Slim 550i (14型)

 

販売元Lenovo
価格93,658円(税込)〜
OSWindows 10 Home 64bit
CPUインテル Core i5-1135G7
ストレージ256GB
メモリ8GB
ディスプレイの大きさ14型
重量約1.5kg

 

最後は「Lenovo」から提供されている
「ideaPad Slim 550i (14型)」です。

「ideaPad Slim 550i (14型)」
パワフルで洗練された
14型のノートパソコンです。

Webカメラに搭載された
「プライバシーシャッター」により
覗き見を防止してくれますので、
外出時の作業でも安心して使えます。

「4辺狭額」のFHD液晶を搭載しており
画面の周囲が気にならず、
画面いっぱいで作業に没頭できます。

 

以上、ブログを始めるためにおすすめな
パソコン【5選 】でした。

まとめ

 

今日はこれからブログを
始めようと思っている方のために、
おすすめのパソコン【5選 】と合わせて
その性能と選び方について
ご紹介しました。

ブログを続けて行くなら
パソコンはまさに
相棒そのものになります。

そして使い続けて行くと
愛着も湧いて来ますので、
無理のない範囲で理想の相棒を
見つけていただきたいと思います。

最高の相棒とともに
ますますブログ道に邁進したいと
必死に張り切る ひしはり  でした。
今日はここまで。

関連記事