アフィリエイト

初心者必見!もしもアフィリエイトでの「商品リンク」の作成方法

握手の画像

 

こんにちは。
必死に張り切る ひしはり です。

 

ひしはり
ひしはり

もしもアフィリエイトでの
商品リンクの作成方法って
どうするの?

それってむずかしいの?

本記事では
このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

❶ もしもアフィリエイトでの「商品リンク」の作成方法

❷ ブロックエディタ(グーテンベルク)での作成方法

❸ どこでもリンクの作成方法

 

もしもアフィリエイトでは
初心者の方でも
「商品リンク」の作成が
かんたんにできます。

ですので、おすすめの商品があれば、
積極的に記事に商品リンクを
貼り付けて行きましょう。

本記事を読めば、
あなたがブログで紹介したい
商品のリンクをかんたんに作成できて
それを記事に貼り付けることで
売上アップにつなげることが
期待できますよ!

 

この記事を書いている人

この記事を書いている私はブログ歴3年目

現在は本業のサラリーマンの傍ら副業ブロガーとして活動しています。

Twitter(ひしはり人生再構築ブロガー)のフォロワーは1850人ほど。

もしもアフィリエイトでの「商品リンク」の作成方法

商品リンクの画像

 

もしもアフィリエイトで
商品リンクを作成するには
まず、「もしもアフィリエイト」
登録しなければなりません。

もしもアフィリエイトへの
登録方法については、
以下の記事でわかりやすく
ご紹介していますので
まだ登録されていない方は
ぜひ、参考にどうぞ!

 

アフィリエイトの画像
初心者必見!人気のASP「もしもアフィリエイト」の登録方法アフィリエイトで人気のASPの1つである「もしもアフィリエイト」の登録方法を知りたいですか?本記事では初心者でもわかりやすく「もしもアフィリエイト」の登録方法を画像付きでご紹介しています。アフィリエイトで人気のASPの1つである「もしもアフィリエイト」の登録方法を知りたい方はぜひ、記事をご覧ください!...

 

それではさっそく商品リンクの
作成方法をご紹介して
行きたいと思います。

まず、「もしもアフィリエイト」
ログインします。

 

もしもアフィリエイトの画像

 

ログインしたらトップページの
上段メニューから
「プロモーション検索」
「提携中プロモーション」
クリックします。

 

もしもアフィリエイトの画像

 

 

もしもアフィリエイトの画像

 

ここでは「Amazon」を例にして
話を進めて行きますね。

提携中プロモーションの中から
「Amazon.co.jp」を見つけて
「商品リンク」をクリックします。

 

もしもアフィリエイトの画像

 

次に画面上の検索フォームで
商品リンクを作りたい商品を
検索します。

ここでは私が最近読んで
とても感銘を受けた
「守屋淳」さん著の「孫子」という
書籍を例にして
話を進めて行きますね。

ちなみに「孫子」とは、
今から約2500年前の
中国「春秋戦国時代」
軍事思想家の「孫武」によって
生み出された「兵法書」です。

検索フォームに「孫子」
入力して検索します。

 

検索の画像

 

検索結果一覧が表示されますので
紹介したい商品の
「商品リンクを作る」をクリックします。

 

孫子の画像

 

次にリンクの種類を
「画像+文字」
「画像」
「文字」の中から選択します。

 

画像と文字の画像

 

ここは無難に
「画像+文字」がおすすめですね。

「画像」を選択すると
画像のみのリンクが、
「文字」を選択すると
文字のみのリンクを
作成することができます。

 

画像のみの画像

 

文字のみの画像

 

次に表示する画像のサイズを
「小」「中」「大」から
選択することができます。

私は「中」を使っています。

 

画像のサイズの画像

 

リンクの種類が決まったら、
ソースと書かれたコードを
すべてコピーします。

コピーしたコードを
そのままブログの記事に
貼り付けます。

WordPressをお使いの場合、
記事作成画面で
右上の「テキスト」モードに
切り替えてから
コードを貼り付けるようにして下さい。

 

貼り付けの画像

 

貼り付けが終わったら
「ビジュアル」モードに
切り替えると
商品リンクが表示されています。

 

ビジュアルモードの画像

 

ブロックエディタ(グーテンベルク)での作成方法

WordPressの画面の画像

 

WordPressで新しいブロックエディタ
「Gutenberg(グーテンベルク)」
お使いの場合は、
左上の「ブロックの追加」から
「フォーマット」をクリックして
「カスタムHTML」をクリックします。

 

グーデンベルクの画像

 

グーデンベルクの画像

 

グーデンベルクの画像

 

「HTMLを入力・・・」をクリックして
コピーしたコードを貼り付けます。

 

グーテンベルクの画像

 

コードを貼り付けたら
「プレビュー」をクリックすると
商品リンクが表示されています。

 

グーデンベルクの画像

 

これでWordPressで
新しいブロックエディタ
「Gutenberg(グーテンベルク)」
使って商品リンクを
作成することができました。

便利な機能「どこでもリンク」の作成方法

amazonの画面の画像

 

次にもしもアフィリエイトの
便利な機能の1つである
「どこでもリンク」について
ご紹介します。

この「どこでもリンク」とは、
提携中のプロモーションの

ページの中から、
自分の好きなページを
「テキストリンク
(文字のみのリンク)」
できる機能です。

商品だけでなく
カテゴリーページや
検索結果ページなども
テキストリンクにできるので
読者へのユーザビリティ(使い勝手)の
向上に効果があります。

ここでは
Amazonのカテゴリーページ」
どこでもリンクとして作成してみますね。

 

Amazonカテゴリーページ

 

どこでもリンクの作成方法は
「プロモーション検索」
「提携中プロモーション」
順にクリックします。

 

もしもアフィリエイトの画像

 

 

もしもアフィリエイトの画像

 

まずはAmazonのアソシエイトの
ページ内から「カテゴリーページ」
URLをコピーしておきます。

 

どこでもリンクの画像

 

赤枠で囲んだ
URLの部分をクリックすると、
URLの詳細に表示が切り替わりますので
それをコピーします。

 

どこでもリンクの画像

 

提携中プロモーションの中から
「Amazon.co.jp」を見つけて
「どこでもリンク」をクリックします。

 

どこでもリンクの画像

 

「どこでもリンク作成」
ページに移動しますので
先ほどコピーしておいたURLを
「リンク先URL」に貼り付けます。

 

どこでもリンクの画像

 

「リンクテキスト」と書かれたところに
リンクの文言を入力します。

最後に「どこでもリンクを作成する」
クリックしたら、
ソースと書かれたコードを
すべてコピーして
先ほど同様に記事作成画面で
「テキスト」モードに貼り付けます。

 

どこでもリンクの画像

 

貼り付けの画像

 

これで以下のような
「どこでもリンク」の作成が
完了しました。

 

Amazonカテゴリーページ

 

こんな感じでお好きなページを
リンクにすることができますので
なかなか便利な機能ですね。

これで読者へのユーザビリティのアップに
つながってくれること間違いなしです!

まとめ

 

今日は「もしもアフィリエイト」での
「商品リンク」の作成方法を
初心者の方にもわかりやすく
ご紹介して来ました。

アフィリエイトは、
豊富な商品やサービスの中から
本当に自分が読者の方に
紹介したいものだけを
厳選して紹介して行けるのが理想です。

記事の内容とうまくマッチングさせて
成果につなげて行けるように
頑張りたいですね。

どんな商品やサービスを
紹介して行こうかとわくわくしながら
必死に張り切る ひしはり でした。
今日はここまで。

関連記事