BLOG最適化

保存版!ブログ初心者に絶対役立つ【Web用語集】160選

WEb用語のイラスト画像

 

こんにちは。
必死に張り切る ひしはり です。

 

ひしはり
ひしはり
ブログを始めようにも知らない横文字のWeb用語が
いっぱいありすぎて大変なんだけど・・・

そんなWeb用語を
わかりやすくまとめて解説できない?

本記事では
このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

❶ ブログ初心者に絶対役立つ【Web用語集】160選

 

ネット関連や
パソコン作業にくわしくないと、
ネット上にたくさん出て来る
「Web用語」は何のことだか
さっぱりわかりませんよね。

これからブログを始めてみたいと
思っていても、
基本的な「Web用語」がわからないと
話がなかなか前へ進みません(笑)

私自身もそうでしたからよくわかります。

とにかく全部が横文字ですし、
パソコン初心者や
ブログ初心者にとっては、
見慣れない、聞きなれない
単語ばかりですからね。

本記事を読めば、
ネット上でよく使われるそんな
基本的な「Web用語」
まとめてわかります。

よく使われる基本的な「Web用語」
1つ1つわかりやすく
解説して行きますので、
初心者の方も安心して
おぼえてくださいね。

 

この記事を書いている人

この記事を書いている私はブログ歴3年目

現在は本業のサラリーマンの傍ら副業ブロガーとして活動しています。

Twitter(ひしはり人生再構築ブロガー)のフォロワーは1950人ほど。

目次

ブログ初心者に絶対役立つ【Web用語集】160選

パソコンと子供の画像

 

それではさっそく五十音順に
ご紹介して行きますね。

 

ひしはり
ひしはり
まずは「あ行」からです 。

 

あ行

アイコン

 

「アイコン」とは
もともと「肖像・偶像」という
意味の言葉。

パソコンやスマホの操作画面で
ファイルの内容やプログラムの機能などを
視覚的にわかりやすく
絵柄で表現した記号のこと。

IT(アイティー)

 

「IT」とは
「Information Technology
(インフォメーション・テクノロジー)」の略。

直訳すると「情報技術」のことで
コンピューターやデータ通信に関する
情報技術の総称。

IPアドレス

 

「IPアドレス」とは
インターネット上において
通信の相手先を識別するための
識別番号のこと。

この「IPアドレス」は、
インターネットに接続された
パソコンやスマホなどの機器を
識別するために、
1台1台に割り当てられています。

「IPアドレス」には
「グローバルIPアドレス」
「プライベートIPアドレス」
2種類に分類されます。

「グローバルIPアドレス」
全世界で共有され、
1つとして重複するものはありません。

「プライベートIPアドレス」
企業や学校などの組織内で
用いられる「IPアドレス」で、
組織内における
一定のルールに基づき設定されます。

割り当てられた「IPアドレス」
以下のリンクから
確認することができます。

 

 

アーカイブ

 

「アーカイブ」とは
データとしての複数のファイルを
1つにまとめたり、
まとめたファイルのこと。

また各種ファイルをまとめて
保存している保管場所そのものや
保存すること自体を指しても使われます。

インターネット上では
「専用の保存領域を作って
そこにデータを安全に保存しておくこと」
をいいます。

アカウント

 

「アカウント」とは
ユーザー固有の情報のこと。

ユーザーが各種ネットワークやサイトに
ログインするために必要な権利のこと。

アクセス

 

「アクセス」とは
ネットワークを通じて
Webページやファイルに到達すること。

「閲覧」「訪問」とも
言い換えることができます。

アクセス解析

 

「アクセス解析」とは
Webサイトにアクセスして来た
ユーザーの属性や行動を
「Googleアナリティクス」などの
ツールを用いて分析すること。

圧縮

 

「圧縮」とは
データファイルを「加工・変換」して
容量を小さく軽くすること。

特に画像データは容量が大きいため
データの「圧縮」作業は必須になります。

アップグレード

 

「アップグレード」とは
ソフトウェアを最新のものに
拡張や変更して
品質や性能を向上させること。

アップデート

 

「アップデート」とは
コンピューターでソフトウェアの内容を
より新しいものに「更新する」こと。

アップロード

 

「アップロード」とは
ネットワークを通じてファイルやデータを
プロバイダやサーバなどの
ホストコンピューターに送信すること。

アドオン

 

「アドオン」とは
ソフトウェアに追加される
拡張機能のこと。

アフィリエイト

 

「アフィリエイト」とは
インターネットを通じて
ブログやWebサイトで
企業の商品やサービスの広告を貼って
宣伝、紹介し、成果があった場合に
報酬が発生する「成果報酬型広告」
ビジネスモデルのこと。

アプリケーション

 

「アプリケーション」とは
特定の機能や目的のために
開発・使用されるソフトウェアのこと。

一般的には略して
「アプリ」と呼ばれます。

アルゴリズム

 

「アルゴリズム」とは
問題を解くための手順や計算方法のこと。

アンインストール

 

「アンインストール」とは
スマホやパソコンなどの端末から
不要なアプリやプログラムを削除して
導入前の状態に戻すこと。

ECサイト

 

「ECサイト」とは
「amazon」「楽天」
代表されるような
インターネットを使った
販売サイトのこと。

「EC」「electronic commerce」
頭文字で、日本語に訳すと
「電子商取引」のこと。

インストール

 

「インストール」とは
スマホやパソコンなどの端末に
アプリやプログラムを使えるように
組み込むこと。

インターネット

 

「インターネット」とは
複数のコンピューターで構成された
世界的なネットワークのこと。

インターフェース

 

もともと「接点」
「境界面」を意味する言葉で
パソコン本体と周辺機器など
異なる2つの機器の接続部分のこと。

インプレッション

 

「インプレッション」とは
直訳すると
「印象」「気持ち」といった
意味を持つ英単語。

サイト上に掲載されている
リスティング広告やDMP広告などが
表示された回数。

「imp」と略されて
表記されることもあります。

インポート

 

「インポート」とは
異なるアプリケーションで作成された
形式の異なるファイルやデータを
読み込んで利用できるようにすること。

Windows(ウィンドウズ)

 

「Windows(ウィンドウズ)」とは
アメリカ企業の「マイクロソフト社」
開発、販売している
オペレーティングシステム(OS)のこと。

Web(ウェブ)

 

「Web」とは
英単語で「蜘蛛の巣」を意味する
「World Wide Web
(ワールド・ワイド・ウェブ)」の略。

インターネット上のさまざまな情報
(テキスト・画像・動画など)や
サービスにかんたんに
アクセスできるように
するためのシステムのこと。

単語の頭文字を取って
「WWW」と表現されることもあります。

Webサーバ

 

「Webサーバ」とは
ホームページのデータである
HTML文書や画像データなどを
保存しておき、
ユーザーの要求に応じて
データを返す処理を行う
コンピューターおよび
ソフトウェアのこと。

Webサイト

 

「Webサイト」とは
特定のドメイン名の下にある
複数の「Webページ」の集まりのこと。

一般的に各ページは
リンクによりつながっていて、
かんたんに移動できるように
構成されています。

Webブラウザ

 

「Webブラウザ」とは
「Webサイト」を閲覧するための
ソフトウェアのこと。

代表的なWebブラウザに

「Internet Explorer」
「Microsoft Edge」
「Google Chrome」
「Safari」
「Mozilla Firefox」
「Vivaldi」
「Opera」

などがあります。

Webページ

 

「Webページ」とは
インターネット上にある
「Webブラウザ」で閲覧可能な
ページ単位の文書のこと。

上書き保存

 

「上書き保存」とは
すでに存在するファイルで
何かしらの変更を行って
その内容に更新して保存すること。

HTML(エイチティーエムエル)

 

「HTML」とは
「Hyper Text Markup Language
(ハイパー・テキスト・
マークアップ・ランゲージ)」の略。

WEbページを表示させるために
開発された専用の言語のこと。

http(エイチティーティーピー)

 

「http」とは
「Hyper Text Transfer Protocol
(ハイパー・テキスト・
トランスファー・プロトコル)」の略。

「Webブラウザ」「Webサーバ」
通信する際に使用する
通信プロトコルのこと。

「通信プロトコル」とは
コンピューター同士の通信を行う際の
手順や規格といった約束ごとのこと。

https(エイチティーティーピーエス)

 

「https」とは
「Hyper Text Transfer Protocol Secure
(ハイパー・テキスト・トランスファー・
プロトコル・セキュア)」の略。

「http」の通信仕様を
「SSL」と呼ばれる仕組みで暗号化して
安全性を強化した仕様のこと。

ASP(エーエスピー)

 

「ASP(エーエスピー)」とは
「Application Service Provider
(アプリケーション・
サービス・プロバイダ)」の略で、
インターネットを通じて
アプリケーションを提供する
事業者のこと。

もしくは、
「Affiliate Service Provider
(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」
の略で、インターネットを通じて
広告主とサイト運営者を
仲介する事業者のこと。

エクスポート

 

「エクスポート」とは
ファイルやデータを
他の異なるさまざまなアプリケーションで
読み込める形式に出力すること。

SEM(エスイーエム)

 

「SEM」とは
「Search Engine Marketing
(サーチ・エンジン・マーケティング)」の略。

検索エンジンにおける
マーケティングの総称のこと。

SEO(エスイーオー)

 

「SEO」とは
「Search Engine Optimization
(サーチ・エンジン・
オプティマイゼーション)」の略。

「検索エンジン最適化」のこと。

SSL(エスエスエル)

 

「SSL」とは
「Secure Sockets Layer
(セキュア・ソケッツ・レイヤー)」
の略。

インターネット上で情報を送受信する際の
暗号化の仕組みのこと。

SNS(エスエヌエス)

 

「SNS」とは
Social networking service
(ソーシャル・ネットワーキング・
サービス)」の略。

WEB上での社会的ネットワークを
構築するコミュニケーション
ツールのこと。

代表的なSNSに

「Facebook」
「Twitter」
「LINE」
「Instagram」
「YouTube」
「TikTok」

などがあります。

ABテスト

 

「ABテスト」とは
Webサイトや広告のバナーなどを
最適化するために、
AパターンとBパターンの
2パターンを用意して、
どちらがより効果的なのかを
検証するために実施するテストのこと。

FAQ(エフエーキュー)

 

「FAQ」とは
「Frequently Asked Questions
(フリークエントリー・
アスクド・クエスチョンズ)」の略。

よくある質問のこと。

FTP(エフティーピー)

 

「FTP」とは
「File Transfer Protocol
(ファイル・トランスファー・
プロトコル)」の略。

コンピューターネットワーク上の
クライアントとサーバの間で
ファイル転送を行うための
通信プロトコルの1つ。

エンゲージメント

 

「エンゲージメント」とは
Web用語としては
ユーザーとのつながり、
関係性を意味する言葉。

SNSのいいねやリツイートの数で
数値化されます。

オウンドメディア

 

「オウンドメディア」とは
企業が自社で運営・所有する
Webメディアの総称。

OS(オーエス)

 

「OS」とは
「Operating System
(オペレーティングシステム)」の略。

システム全体を管理し、
コンピューターシステムを
最適に動作させるためのベースとなる
プログラムの総称のこと。

オーガニック検索

 

「オーガニック検索」とは
「Google」「Yahoo!」
ユーザーが検索を行った際に
検索エンジンに表示される
検索結果ページで、広告枠を除いた
ランキング形式の検索結果のこと。

広告枠などを含まない
純粋な検索結果を指すことから
別名「自然検索」とも呼ばれています。

オフライン

 

「オフライン」とは
スマホやパソコンなどの端末が
ネットワーク(インターネット)に
つながっていない状態のこと。

オープンソース

 

「オープンソース」とは
プログラミング言語で書かれた
ソフトウェアの「ソースコード」
無償で一般に広く公開し、
誰でも自由に表示、改良、再配布が
できるようにしたソフトウェアのこと。

alt属性(altタグ)

 

「alt(オルト)属性(altタグ)」とは
Webページに画像を挿入した際に
その画像の説明をするための
テキストのこと。

万が一画像が表示されなかった場合に
代替えとして表示されるため
「代替テキスト」とも呼ばれます。

オンデマンド

 

「オンデマンド」とは
サービスの提供を
利用者の要求に応じた形で行うこと。

オンライン

 

「オンライン」とは
スマホやパソコンなどの端末が
ネットワーク(インターネット)に
つながっている状態のこと。

 

ひしはり
ひしはり
続いて「か行」です。

 

か行

外部リンク

 

「外部リンク」とは
外部の他サイトから
自サイトへ貼られたリンクのこと。

「被リンクを得る」という言い方も
同じ意味として使われます。

拡張子

 

「拡張子」とは
スマホやパソコンで扱う
ファイルの種類を識別するために
ファイル名の末尾につけられる
「.」以降の文字列のこと。

(例)

「.jpg」「.png」「.txt」
「.zip」「.pdf」など。

カスタマージャーニー

 

「カスタマージャーニー」とは
直訳すると「顧客の旅」という意味。

顧客が商品やサービスを知り、
最終的に購入に至るまでの
感情や行動、思考のプロセスのこと。

カバレッジ

 

「カバレッジ」とは
かんたんにいうと「カバー率」のことで、
ものや範囲に対して全体のどれくらいを
カバーしているかを表す割合のこと。

キラーコンテンツ・キラーページ

 

「キラーコンテンツ・キラーページ」とは
成約や契約などのコンバージョンに
大きく影響、貢献するコンテンツやページのこと。

キャッシュ

 

「キャッシュ」とは
パソコンやスマホで
一度アクセスした内容や情報を
内部に一時的に保存しておく機能のこと。

この機能により次回閲覧する際に
すばやく読み込めるようになります。

キュレーション

 

「キュレーション」とは
インターネット上の情報を
収集して整理しまとめること。

または収集した情報を
分類して編集し、
新たな価値を持たせて共有すること。

Googleアドセンス

 

「Googleアドセンス」とは
Googleが提供している
クリック報酬型の
広告配信サービスのこと。

Googleアドワーズ(現Google広告)

 

「Googleアドワーズ」とは
Googleが提供している
広告主向けの広告配信サービスのこと。

2018年7月に「Google広告」
名称が変更されています。

Googleアナリティクス

 

「Googleアナリティクス」とは
Googleが提供している
アクセス解析ツールのこと。

Googleサーチコンソール

 

「Googleサーチコンソール」とは
Googleが提供している
自サイトのパフォーマンスを
監視・管理できる分析ツールのこと。

Googleドライブ

 

「Googleドライブ」とは
Googleが提供している
オンラインストレージサービス。

文書ファイル、画像、動画、音楽など
さまざまなデータをインターネット上で
一定の容量まで無料で
保存することが可能。

クエリ

 

「クエリ」とは
データベースに対する
問い合わせや要求(リクエスト)のこと。

Cookie(クッキー)

 

「Cookie(クッキー)」とは
Webサイトなどに訪問した際に入力した
「ID」「パスワード」
「メールアドレス」などの
ユーザー情報が一時的に
保存される機能のこと。

この機能により次回訪問した際に
ユーザーを特定してくれますので、
情報を再度入力する手間を
はぶくことができます。

クラウド

 

「クラウド」とは
(クラウドコンピューティング)の略。

ユーザーがインフラやソフトウェアを
持っていなくても、
インターネット上で必要に応じて
サービスを利用できる仕組みのこと。

もともとは英語で
「雲(cloud)」を意味する言葉。

クロール

 

「クロール」とは
検索エンジンの「クローラー」
または「ボット」と呼ばれるロボットが
世界中のWebサイトを
一つ一つ巡回して
それぞれのWebサイトの情報を
収集すること。

検索エンジン

 

「検索エンジン」とは
インターネット上で
ユーザーが知りたい情報を
検索するためのシステムのこと。

「サーチエンジン」ともいわれます。

代表的な検索エンジンに

「Google」
「Yahoo!」
「Bing」

などがあります。

検索クエリ

 

「検索クエリ」とは
ユーザーがGoogleなどの検索エンジンで
実際に検索窓に入力した語句のこと。

コピーライト

 

「コピーライト」とは
著作権を保護するための表記や
著作権そのもののこと。

「©️」と略記されることもあります。

コンテンツマーケティング

 

「コンテンツマーケティング」とは
ブログやSNSなどでの
情報発信をとおして、
ユーザーの興味や関心を引くような
情報やコンテンツを提供し、
ユーザーのニーズを育てて
購入につなげる
マーケティング手法のこと。

 

ひしはり
ひしはり
続いて「さ行」です。

 

さ行

サイトマップ

 

「サイトマップ」とは
サイト全体のページ構成を
一覧で記載しているページのこと。

サーバー

 

「サーバー」とは
ユーザーの要求(リクエスト)に対して
それに応じた情報やサービスを提供する
コンピュターやソフトウェアのこと。

サマリー

 

「サマリー」とは
データなどを集計したり、
要約したまとめのこと。

サムネイル

 

「サムネイル」とは
検索結果上などで
視認性を高めるために表示される
縮小させた見本画像のこと。

CRM(シーアールエム)

 

「CRM」とは
「Customer
Relationship Management
(カスタマー・
リレーションシップ・マネジメント)」
の略。

「顧客管理」「顧客関係管理」のこと。

JPEG(ジェイペグ)

 

「JPEG(ジェイペグ)」とは
パソコンやスマホなどで扱われる
静止画像のデジタルデータを
圧縮する方式の1つ。

おもに写真などに適しています。

JPEG方式の画像ファイルの拡張子は
「.jpg」「.jpeg」と表記されます。

CSS(シーエスエス)

 

「CSS」とは
(Cascading Style Sheets
カスケーディング・スタイル・シート)
の略。

Webページにおける
フォントや枠のサイズなどの
デザインを形成するための言語のこと。

CTR(シーティーアール)

 

「CTR」とは
クリック率のことで
「Click Through Rate
(クリック・スルー・レート)」の略。

広告やコンテンツが
ユーザーに表示された回数に対して
実際にどれくらいクリックされたかを
計算した割合のこと。

【CTR 計算式】

CTR(クリック率)=クリック数÷表示回数(インプレッション数)×100

 

たとえば、
表示回数(インプレッション数)が
300回で、そのうち
15回クリックされた場合、
15(クリック数)÷300(インプレッション数)×100=5%(CTR)
となります。

CTA(シーティーエー)

 

「CTA」とは
「Call To Action
(コール・トゥー・アクション)」の略。

「行動喚起」のことで
Webサイトの訪問者を会員登録などの
特定の行動に誘導すること。

CPA(シーピーエー)

 

「CPA」とは
「Cost Per Acquisition
(コスト・パー・アクイジション)」
または「Cost Per Action
(コスト・パー・アクション)」の略。

1件のコンバージョン
(商品購入や無料登録)にかかった
「顧客獲得単価(広告費用)」のこと。

CPC(シーピーシー)

 

「CPC」とは
「Cost Per Click
(コスト・パー・クリック)」の略。

クリック単価のことで、
1クリックあたりの広告費用のこと。

CV(シーブイ)

 

「CV」とは
「Conversion(コンバージョン)」
の略。

直訳すると
「変換」「転換」「交換」といった
意味を持つ英単語。

マーケティングの分野では、
サイトを訪問した人が、
商品を購入したり、
資料請求をしたりといった
Webサイトにおける最終的な成果のこと。

CVR(シーブイアール)

 

「CVR」とは
コンバージョン率のことで
「Conversion Rate
(コンバージョン・レート)」の略。

Webサイトへのアクセス数のうち
最終的なコンバージョンに
至った割合のこと。

javascript(ジャバスクリプト)

 

「javascript」とは
動的なWebページを
作成することができる
プログラミング言語。

いろんなWebサイトで見かける
「ポップアップウィンドウ」
「スライドショー」なども
「javascript」で動いています。

スクロールバー

 

「スクロールバー」とは
パソコンやスマホなどの画面において、
表示内容がウィンドウ内に
表示し切れない場合に
表示範囲を上下左右に
移動させるための
操作部分のバーのこと。

ストレージ

 

「ストレージ」とは
パソコンのデータを
保存しておくための
補助記憶装置・領域のこと。

代表的なストレージに

「HDD」
「SSD」
「USBメモリ」
「SDカード」

などがあります。

スパム

 

「スパム」とは
受信者の意向を無視して
嫌がらせなどを目的に
無差別かつ大量に一括して
ばらまかれるメッセージ文のこと。

今ではWeb上での
迷惑行為全般をいいます。

スモールキーワード

 

「スモールキーワード」とは
「Google」「Yahoo!」などの
検索エンジンで
検索数の少ないキーワードのこと。

競合が少ないため
検索順位が上がりやすいです。

スライドショー

 

「スライドショー」とは
画像や資料を表示する方法の1つで
画面上に画像や資料を次々と
表示する機能のこと。

スワイプ

 

「スワイプ」とは
スマホやタブレットの
画面に直接触れて操作する
タッチパネルの基本的な操作の1つ。

セッション

 

「セッション」とは
コンピューターネットワークにおいて
アクセスの開始から終了までの
一連の通信のこと。

ソフトウェア

 

「ソフトウェア」とは
コンピューターを動かすための
プログラムの総称。

単に「ソフト」と略して
呼ばれることが多いです。

 

ひしはり
ひしはり
続いて「た行」です。

 

た行

タイムライン

 

「タイムライン」とは
「Facebook」「Twitter」
「Line」などのSNSで見られる
投稿やコメントが時系列で
並べられた表示画面のこと。

ダッシュボード

 

「ダッシュボード」とは
もともとは自動車などの運転席の
「計器盤」を意味する英単語。

Web用語としては
さまざまな情報やデータをまとめて
一覧表示する機能や画面、
ソフトウェアのこと。

WWW(ダブリューダブリューダブリュー)

 

「WWW」とは
「World Wide Web
(ワールド・ワイド・ウェブ)」の略。

インターネット上で
Webページに代表する
無数のコンテンツを結びつけて、
まさに言葉の由来となった
「クモの巣」のように張り巡らされた
巨大なハイパーテキストシステムのこと。

タブレット

 

「タブレット」とは
板状のコンピューター端末で
ディスプレイ上で操作することができる
モバイルデバイスの一種。

キーボードのない
小型ノートパソコンのような
イメージのもの。

チャット

 

「チャット」とは
インターネットを介してリアルタイムで
会話のやりとりができる仕組みのこと。

直帰率

 

「直帰率」とは
サイトを訪問したユーザーが
他のページに移動することなく
最初のページのみで
サイトを離脱した割合のこと。

Twitter(ツイッター)

 

「Twitter」とは
「ツイート」と呼ばれる
140文字以内のテキストや画像、
動画、URLを投稿できる
無料の「SNS(ソーシャル・
ネットワーキング・サービス)」のこと。

ツリー構造

 

「ツリー構造」とは
データ構造の一種で
1つの幹から枝分かれするように
末端に向かって広がる階層構造のこと。

ディスクリプション

 

「ディスクリプション」とは
「メタ・ディスクリプション
(meta description)」ともいわれ、
検索結果画面でタイトルの下部分に表示される
ページの概要を説明する文章のこと。

ディスプレイ広告

 

「ディスプレイ広告」とは
Webサイトやアプリ上に
「テキスト形式」「バナー形式」
表示される広告のこと。

ディレクトリ

 

「ディレクトリ」とは
ITの分野ではパソコン上に保存されている
データやファイルを分類したり、
整理したりするための保管場所のこと。

デバイス

 

「デバイス」とは
「パソコン」「スマホ」「タブレット」
それらと接続して使う電子機器の総称。

同期

 

「同期」とは
複数の端末やサービスに保存されている
ファイルやデータ、フォルダを
最新の同じ状態に保つことができる機能。

ドメイン

 

「ドメイン」とは
かんたんにいえば、
インターネット上の
住所のようなもの。

「http://」のあとの部分が
ドメインにあたり
当ブログであれば、
「http://hishihari.com」のため
「hishihari.com」の部分が
ドメインです。

トラフィック

 

「トラフィック」とは
インターネットやLANなどの通信回線や
ネットワーク上で送受信されるデータ量のこと。

 

ひしはり
ひしはり
続いて「な行」です。

 

な行

内部リンク

 

「内部リンク」とは
自サイト内の記事同士をつなぐ
リンクのこと。

ネイティブ広告

 

「ネイティブ広告」とは
メディア上で
記事(コンテンツ)と広告が
自然と溶け込むような形式で
表示されている広告のこと。

ネットサーフィン

 

「ネットサーフィン」とは
興味や関心のおもむくままに
インターネット上のサイトや
サービスなどを閲覧し続けて行く行為。

 

ひしはり
ひしはり
続いて「は行」です。

 

は行

バグ

 

「バグ(bug)」とは
もともと「虫」の意で、
ITの分野では予期せぬ
コンピュータプログラムの
誤り・欠陥・不具合のこと。

バズ

 

「バズ」とは
もともとは英単語の
「buzz」に由来しており
ハエなどの虫が、
ブンブン飛び回るという意味の言葉。

Web用語としては、
短期間で話題が爆発的に広がり
おもにSNSで多くの人に拡散されること。

バックアップ

 

「バックアップ」とは
システムの異常や装置の故障、
プログラムやデータの破損や紛失などの
あらゆるリスクにそなえて
その複製コピーを作って
別のメディアに保存しておくこと。

ハッシュタグ

 

「ハッシュタグ」とは
特定のキーワードの前に
「ハッシュマーク(#)」をつけて
タグ化されたもの。

タグ化されることによって、
同じキーワードでの投稿を検索して
一覧で表示することができ
共通の趣味や関心・興味を持った
ユーザー同士で話題を
共有したりすることが可能です。

バナー

 

「バナー(banner)」とは
直訳すると「旗」「横断幕」といった
意味を持つ英単語。

Web用語としては、
Web上で表示される帯状のリンク付きの
画像のことで、おもに広告画像のこと。

パンくずリスト

 

「パンくずリスト」とは
Webサイトの上部に表示される、
Webページの階層を
ツリー構造でリスト化した
ナビゲーションのこと。

パンダアップデート

 

「パンダアップデート」とは
品質の低い、価値の低いサイトの
検索順位を下げて、
検索結果に表示されにくくすることを
目的としたGoogleの
検索アルゴリズムのアップデートのこと。

PHP(ピーエイチピー)

 

「PHP」とは
動的にWebページを作成するための
「スクリプト言語
(プログラミング言語の一つ)」のこと。

PNG(ピーエヌジー)

 

「PNG(ピング)」とは
パソコンやスマホなどで扱われる
静止画像のデジタルデータを
圧縮する方式の1つ。

おもにイラスト画像などに
適しています。

PNG方式の画像ファイルの拡張子は
「.png」と表記されます。

ビッグキーワード

 

「ビッグキーワード」とは
「Google」「Yahoo!」などの
検索エンジンで
月間検索数(検索ボリューム)が
1万回を超えるような
検索数の多いキーワードのこと。

競合が多いため
検索順位が上がりにくいです。

PV(ピーブイ)

 

「PV「ページビュー)」とは
ブラウザにページが読み込まれること。

「PV数(ページビュー数)」とは
Webサイトでユーザーが
ページを閲覧した回数のこと。

ブックマーク

 

「ブックマーク」とは
頻繁に訪問する
お気に入りのサイトのURLを
ブラウザに登録しておく機能のこと。

フッター

 

「フッター」とは
Webページの下部スペースのことで、
どのページにも共通して
表示される領域のこと。

プライバシーポリシー

 

「プライバシーポリシー」とは
サイト上で集めた個人情報を
どのように取り扱うのかを公開したもの。

ブラウザ

 

「ブラウザ」とは
「Webブラウザ」と同じ。

「Webサイト」を閲覧するための
ソフトウェアのこと。

代表的なWebブラウザに

「Internet Explorer」
「Microsoft Edge」
「Google Chrome」
「Safari」
「Mozilla Firefox」
「Vivaldi」
「Opera」

などがあります。

プラグイン

 

「プラグイン」とは
アプリケーションの機能を
拡張するために追加する
小規模なプログラムのこと。

ブラックハットSEO

 

「ブラックハットSEO」とは
検索エンジンをだまして
不正な方法で検索順位を上げる
悪質な手法やテクニックのこと。

ブログ

 

「ブログ」とは
WebにLog(記録)するという意味の
「Weblog(ウェブログ)」の略。

おもに文章を主体とした
ホームページの総称。

ヘッダー

 

「ヘッダー」とは
Webページの上部スペースのことで、
どのページにも共通して
表示される領域のこと。

ベネフィット

 

「ベネフィット」とは
「利益」「恩恵」「便益」などを
意味する英単語。

Web用語としては
顧客が商品やサービスから得られる
恩恵(プラスの効果)のこと。

ペルソナ

 

「ペルソナ」とは
プロフィールやライフスタイルなどの
具体的な情報を細かく想定した
架空のユーザー像のこと。

ペンギンアップデート

 

「ペンギンアップデート」とは
スパム行為をしているサイトや
ガイドラインに違反したサイトの
検索順位を下げる
(もしくは除外する)ことを
目的としたGoogleの
検索アルゴリズムのアップデートのこと。

ポータルサイト

 

「ポータルサイト」とは
「ポータル(玄関・入り口)」
意味のとおり、
インターネット上にある
さまざまなWebページの
入り口となる巨大なWebサイトのこと。

ポップアップ

 

「ポップアップ」とは
Webページを開いたときや
Webページ内の
リンクをクリックしたときに
最前面に飛び出すように
表示されるウィンドウや仕組みのこと。

ホーム画面

 

「ホーム画面」とは
スマホやタブレット型端末で
ブラウザやアプリを起動させる前の
待ち受け画面のこと。

ホワイトハットSEO

 

「ホワイトハットSEO」とは
Googleが推奨するルールに従い
検索エンジン最適化を正しく行う
手法やテクニックのこと。

 

ひしはり
ひしはり
続いて「ま行」です。

 

ま行

メタタグ

 

「メタタグ」とは
Webページの情報を
検索エンジンやブラウザなどに
伝えるためにHTML内に記載された
「タグ(特定の文字列)」のこと。

メルマガ

 

「メルマガ」とは
「メールマガジン」の略で
企業やWebサイトの運営者が、
購読を希望する希望者に対して
電子メールを利用して定期的に
商品やサービスなどについての
情報を発信する
マーケティング手法の1つ。

文字化け

 

「文字化け」とは
コンピューターで文字を表示する際に
文字が正しく表示されず、
他の文字や記号に変化して表示され
識別不可能な状態になること。

モバイルフレンドリー

 

「モバイルフレンドリー」とは
スマホなどのモバイル用に
表示を最適化して、
ユーザーが快適にモバイル端末で
サイトを閲覧できるようにすること。

 

ひしはり
ひしはり
続いて「や行」です。

 

や行

URL(ユーアールエル)

 

「URL」とは
「Uniform Resource Locator
(ユニフォーム・リソース・ロケーター)」の略。

インターネット上のホームページの場所を
知らせる住所のようなもの。

ユーザビリティ

 

「ユーザビリティ」とは
Webサイトやソフトウェアなどの
使いやすさや使い勝手のこと。

UB(ユービー)

 

「UB(ユニークブラウザ)」とは
サイトに訪問したブラウザ数のこと。

集計期間中に1人のユーザーが
2つのブラウザでアクセスすると
UBは「2」です。

UU(ユーユー)

 

「UU(ユニークユーザー)」とは
サイトに訪問したユーザー数のこと。

集計期間中に1人のユーザーが
複数のページを閲覧しても、
UUは「1」です。

 

ひしはり
ひしはり
続いて「ら行」です。

 

ら行

ランディングページ

 

「ランディングページ」とは
インターネットでの
検索結果や広告などを経由して
訪問者が最初に訪れるページのこと。

「LP(エルピー)」または「ランぺ」
略して呼ばれることもあります。

リスティング広告

 

「リスティング広告」とは
「Google」「Yahoo!」などの
検索エンジンの検索結果に
ユーザーが検索したキーワードに
連動して表示される
「検索連動型広告」のこと。

リダイレクト

 

「リダイレクト」とは
特定のWebページに訪れたユーザーを
そのまま自動的に
他のページへ転送させる
仕組み・機能のこと。

離脱率

 

「離脱率」とは
サイトを訪問したユーザーが
どのページを最後に離脱したのかを
表した割合のこと。

リード

 

「リード」とは
将来的に自社の商品やサービスを
購入する見込みのある
「見込み客」のこと。

リファラー

 

「リファラー」とは
現在、閲覧している
Webページを訪れる直前に、
どのWebページから移動してきたかという
「参照元」のWebページのこと。

リモート

 

「リモート」とは
「遠い」「遠隔」といった
意味の言葉。

Web用語としては、
離れた別々の場所に存在する
人や機器などが、
ネットワーク回線などを通じて
つながること。

リロード

 

「リロード」とは
Webページやシステムなどを
再度読み込むこと。

レイジーロード

 

「レイジーロード」とは
Webページを開いたときに
すべての画像を読み込むのではなく、
ブラウザの画面で
見えている範囲の画像だけを
読み込む機能・仕組みのこと。

ページをスクロールして行って
新しい画像が画面に入ったときに
その画像のデータが読み込まれるため、
画面の表示速度を高速化できます。

レスポンシブWebデザイン

 

「レスポンシブWebデザイン」とは
パソコンやタブレット、スマホなど
ユーザーが閲覧している
ブラウザに合わせて
それぞれの画面に最適で
見やすく表示されるように
ページのレイアウトやデザインを
調整してくれるデザイン機能のこと。

レンタルサーバー

 

「レンタルサーバー」とは
サイトやブログで情報発信するために
必要なサーバーを低下価格で
貸し出してくれるサービスのこと。

保守やメンテナンスなどの管理は、
レンタルサーバー業者が
すべて行ってくれます。

代表的なレンタルサーバーに

「ConoHa WING」
「エックスサーバー」
「ロリポップ」
「へテムル」
「さくらのレンタルサーバ」

などがあります。

ローカル

 

「ローカル」とは
Web用語としては、ユーザー側の
パソコンやスマホ等を指す用語。

ログ

 

「ログ」とは
コンピュータの使用状況や
通信の履歴、情報の記録などを
一定の形式で時系列に
記録を取ること。またその記録のこと。

ロングテールキーワード

 

「ロングテールキーワード」とは
複数のキーワードの組み合わせで
構成された検索ボリュームの少ない
検索キーワードのこと。

(例)

「サッカー 小学生用 スパイク 低価格」

ローンチ

 

「ローンチ」とは
新たな商品やサービスを
売り出したり、公表したりすること。

 

ひしはり
ひしはり
最後は「わ行」です。

 

わ行

WordPress(ワードプレス)

 

「WordPress(ワードプレス)」とは
Webサイトやブログを作成するための
オープンソースの「CMS(コンテンツ・
マネジメント・システム)」のこと。

まとめ

 

まだまだあげると
キリがありませんが、
とりあえず私が3年以上、
ブログ運営をして来て
よく目にするものだけを
今回はまとめてみました。

私もブログ運営駆け出しのころは
そうでしたが、ブログ初心者の方は
ことあるごとに見慣れない、
聞き慣れないWeb用語に
出くわされることだと思います。

ぜひ、この記事をブックマークして
あなたのブログライフに
お役立てくださいね。

これからもWeb系な横文字たちと
うまくつき合って行きたいと
必死に張り切る ひしはり でした。
今日はここまで。

関連記事