Googleサービス

コンテンツの無いページにアドセンスを貼るのは、規約違反!

こんにちは。
必死に張り切る ひしはり です。

先日書いた記事で、ソフト404エラーについて
悪戦苦闘中と書きましたが、
とりあえず、404エラーページを
カスタマイズする事が、推奨されていたので、
そこまでは、終わらせました。

しばらくは、様子見です。
それでいけるのかどうかも分かりませんが、
Googleサーチコンソールに
サイトマップを再送信して、検証し直してもらおうと
思います。

 

警告の画像

 

急がねば、警告出ちゃうよ、アドセンス!

 

次の問題は、Googleアドセンス関連の事に
なりますが、先日の記事で
インフィード広告が、関連記事内にうまく
出てくれなくて、記事一覧に出てしまっている事は
書きました。

これも一旦あきらめてと思っていた矢先に
アドセンス広告を貼り付けては、ダメな場所が
あるのですが、その対応をまだしていなかったので、
早急に取り掛かりたいと思います。

アドセンスの規約で、読者にとって有益な
コンテンツを提供していないページには、
アドセンス広告を貼ってはいけない事になっています。

規約に違反すると、警告を受けたり
即刻、アドセンスの停止処分になったりするそうです。

しかも、一旦停止処分になると二度と
アドセンス使用の許可は降りなさそうな感じです。
気を付けなければ、いけませんね。

私のひしはり ブログには、該当する可能性が
あるものとして、

 

  • プロフィールページ
  • サイトマップページ
  • メルマガご登録ページ
  • お問い合せページ
  • プライバシーポリシーページ
  • 404エラーページ

 

と言った6個の固定ページがあります。
これらのページには、アドセンス広告を貼っては
ダメという事です。

早速、これらのページから、
アドセンス広告を外していく作業を
しなければいけないのですが、
これがまたややこしいんですよ。

通常の記事には、そのままアドセンス広告を
貼り付けておいて、違反になるページだけ、
アドセンス広告を外すと言う、言葉にすれば
簡単な事ですが、簡単にいかないのが、
ネットビジネス初心者あるあるです。

いつも通りネットで調べていく訳ですが、
書かれている様にやっても、その通りにならないと言う
いつもの現象が起こります。

あの記事、この記事と散々調べて
やっと9割近くまでは、該当ページだけ
外せたのですが、あと一ヶ所だけうまくいきません。

PV(ページビュー)が少ない内は、
Googleさんも目をつむってくれているらしいのですが、
万が一、警告や停止処分になってしまったら、
大変です。

何とか急いで直したいと思います。
「うまくいったらいいのにな」と
今日も必死に張り切る ひしはり でした。
今日は、ここまで。

関連記事