アフィリエイト

初心者でも簡単!「カエレバ」でアフィリエイトリンクを作成する方法

こんにちは。
必死に張り切る ひしはり です。

 

ひしはり
ひしはり
ブログで商品を
紹介したいんだけど
どうしたらいいの?

ブログ記事によくある
アフィリエイトリンクって
どうやったら記事に
載せられるの?

それって初心者でも簡単に
出来るの?

 

本記事ではこの様な疑問にお答えします。

 

本記事の内容

❶「カエレバ」でアフィリエイトリンクを作成する方法

❷ASPへの登録が必要

❸おすすめの「ASP」は断然「もしもアフィリエイト」

❹まずは「カエレバ」への情報登録をしよう!

❺アフィリエイトリンク(商品リンク)の作成方法

❻リンクのデザインをカスタマイズする方法

 

今日は「Amazon」「楽天市場」
「Yahoo!ショッピング」など
複数のネットショップの
「アフィリエイトリンク(商品リンク)」
を簡単に作成出来る「カエレバ」という
便利なツールの使い方について
ご紹介したいと思います。

本記事を読めば、
ご自身のブログやサイトに
紹介したい商品の
「アフィリエイトリンク」
載せる事が出来る様になって
ブログを収益化する事が
出来る様になりますよ!

 

この記事を書いている人

この記事を書いている私はブログ歴3年目

現在は本業のサラリーマンの傍ら副業ブロガーとして活動しています。

Twitter(ひしはり人生再構築ブロガー)のフォロワーは1700人ほど。

 

パソコンの画像

 

「カエレバ」でアフィリエイトリンクを作成する方法

 

「カエレバ」
「アフィリエイトリンク」
作成するには

 

「ASP」に登録

⬇︎

「カエレバ」に登録

⬇︎

「アフィリエイトリンク」の作成

こういった流れになります。

すべて無料で出来ますし、
登録や作成の手順については
「画像付きで解説」して行きますので
初心者の方も安心して下さいね。

よくいろんなブログを見ていると
記事の中でいろいろな商品の
「アフィリエイトリンク」
目にする事があると思います。

「アフィリエイトリンク(商品リンク)」
というのは以下の画像の様なものです。

記事の中で商品を紹介している
「リンク」の事で
読者がこのリンクをクリックして
商品を購入したら、
ブログの運営者に
報酬がチャリ〜ンと支払われます。

 

アフィリエイトリンクの画像

 

今回ご紹介する「カエレバ」を使うと
この様な「アフィリエイトリンク」
簡単に作成する事が出来るんですね。

ちなみに同じシリーズのツールで
「ヨメレバ」「トマレバ」
「ポチレバ」「タベレバ」もあります。

「ヨメレバ」
「Amazon」「楽天ブックス」
「Kindle(キンドル)」など
複数のブックショップへの
「アフィリエイトリンク」
簡単に作成出来る無料ツールです。

「ヨメレバ」の登録方法と
使い方については
以下の記事にわかりやすく
まとめていますので
ぜひ、合わせて参考にして下さい。

 

積まれた本の画像
初心者でも簡単!「ヨメレバ」でアフィリエイトリンクを作成する方法アフィリエイトリンク無料作成ツール「ヨメレバ」の登録方法と使い方を知りたいですか?本記事では初心者の方でもわかりやすく画像付きで解説しています。アフィリエイトリンク無料作成ツール「ヨメレバ」の登録方法と使い方を知りたい方はぜひ、記事をご覧下さい!...

 

「トマレバ」
ホテルなどの宿泊施設を
紹介するためのツールです。

「ポチレバ」「iTunes」
配布・販売されている
アプリやコンテンツを
紹介するためのツールです。

「タベレバ」「ホットペッパー」
登録されているお店を
紹介するためのツールです。

どのツールも無料で
利用する事が出来ます。

 

 

 

ASPへの登録が必要

 

「カエレバ」
「アフィリエイトリンク」
作成するには前もって
「ASP
(アフィリエイトサービスプロバイダ)」
に登録してそれぞれのネットショップと
提携しておく必要があります。

提携していないと
商品のアフィリエイトリンクを
作成する事が出来ません。

「ASP」については以下の記事に
くわしくまとめていますので
ぜひ、参考にして下さい。

 

握手するビジネスマンの画像
初心者必見! 絶対に知っておきたいおすすめ ASP11選こんにちは。 必死に張り切る ひしはり です。 今日はサイトやブログでアフィリエイトを 始める為に、初心者に絶対おすすめの ...

 

Amazonの商品を紹介するには、
「Amazonアソシエイト」
「もしもアフィリエイト」
登録していなければいけません。

楽天市場の商品を紹介するには、
「楽天にアフィリエイト」や
「もしもアフィリエイト」
登録していなければいけません。

 

2019年1月からカエレバの仕様が変更されアフィリエイトリンクに使用する商品画像がこれまでのAmazonの商品画像から楽天市場の商品画像を使用される事になりました。

そのためAmazonアソシエイトの登録だけだとアフィリエイトリンクの商品画像を取得する事が出来ませんので楽天アフィリエイトにも登録する必要があります。

 

おすすめの「ASP」は断然「もしもアフィリエイト」

 

そこでおすすめなのが、
人気のASPの1つである
「もしもアフィリエイト」です。

 

もしもアフィリエイトの画像

 

もしもアフィリエイトに登録すると
「Amazonアソシエイト」
「楽天アフィリエイト」
両方使用する事が出来て
さらに「Yahoo!ショッピング」
利用する事が出来ます。

さらにさらに
本家のAmazonアソシエイトや
本家の楽天アフィリエイトで
登録して使用するよりも
「もしもアフィリエイト」
経由した方が断然お得なので
そちらをおすすめします。

なぜおすすめなのかと言いますと、
本家Amazonアソシエイトだと
報酬が5,000円以上にならないと
振込みされません。

さらに毎回、振り込み手数料が
引かれるデメリットがあります。

本家楽天アフィリエイトは
報酬が現金ではなく
ポイントになってしまいます。

一方、もしもアフィリエイト経由の
場合ですが、こちらを経由しても
報酬額は変わりませんし、
さらに報酬が1,000円以上になったら
現金で振り込みされます。

さらに振り込み手数料も
「もしもアフィリエイト負担」なので、
そういった点で本家Amazonや
本家楽天を利用するよりも
こちらがおすすめという訳です。

 

本家Amazon・本家楽天の場合

① 報酬が5000円以上にならないと振り込みされない

② 毎回、振り込み手数料がかかる

③ 楽天アフィリエイトの報酬が現金でなくポイント

 

もしもアフィリエイト経由の場合

① 報酬額は変わらない

② 報酬が1000円以上で現金振り込みされる

③ 振り込み手数料はもしもアフィリエイトが負担してくれる

④ 楽天アフィリエイトの報酬が現金

 

Yahoo!ショッピングに関しては、
「もしもアフィリエイト」経由よりも
「バリューコマース」経由の方が
報酬額が高くなっています。

 

まずは「カエレバ」への情報登録をしよう!

 

ASPに登録が済んだら
「カエレバ」のトップページに
アクセスして情報を入力して行きます。

 

カエレバの設定の画像

 

トップページにアクセスしたら
画面を下の方へ
スクロールして行きます。

すると「ユーザーデーター入力」という
項目が出て来ますので、
ここから各ASPの情報を
登録して行きます。

まずは、アフィリエイトリンクを貼る
あなたの「サイト名」を入力して下さい。

 

カエレバの設定の画像

 

次に各ショップごとの
アフィリエイトIDを
登録して行きます。

アマゾンと楽天アフィリエイトのIDは、
入力が必須ですが、
それ以外のショップは
任意となっていますので
アフィリエイトIDを
お持ちのショップがあれば
登録しておきましょう。

それぞれアフィリエイトIDの
「調べ方」が載っていますので、
そちらを参考にして
IDを入力して行きます。

 

カエレバの設定の画像

 

「アマゾン」なら

  • Amazonアソシエイト
  • バリューコマース
  • もしもアフィリエイト

 

の3つの中から
どのASPを経由するかを選べます。

 

「楽天」なら

  • 楽天アフィリエイト
  • バリューコマース
  • もしもアフィリエイト

 

の3つの中から
どのASPを経由するかを選びます。

前述させてもらった様に
商品画像は楽天市場から
使用されますので必ずどれか1つを
入力して下さい。

 

「Yahoo!ショッピング」なら

  • バリューコマース
  • もしもアフィリエイト

 

の2つから選びます。

アフィリエイトIDの入力が終わったら
最後に「保存」をクリックします。

 

カエレバの設定の画像

 

1度登録しておけば、
データが保存されますので
次回からは入力する必要がありません。

 

アフィリエイトリンク(商品リンク)の作成方法

 

アフィリエイトIDの登録が済んだら
さっそくアフィリエイトリンクを
作成してみましょう。

先ほどの
アフィリエイトIDの登録画面で
「保存」をクリックすると
「カエレバ」のトップページに
移動します。

右上の検索フォームで
「楽天市場」
表示されているのを確認し、
アフィリエイトしたい商品を
検索します。

 

カエレバの設定の画像

 

アフィリエイトしたい商品が
見つかったら、
「ブログパーツを作る」
クリックします。

 

カエレバの設定の画像

 

ここではアフィリエイト業界で有名な
元OLブロガーの「亀山ルカ」さんの
本を検索してみます。

するとアフィリエイトリンクの
編集画面に移動します。

上から順に説明して行きますね。

「デザイン」はいろいろなデザインに
変更出来ますのでお好きなデザインを
選択して下さい。

 

カエレバの設定の画像

 

その右側はショップ名の横に
「アイコン」
表示させる事が出来ます。

 

カエレバの設定の画像

 

次にアフィリエイトリンクを貼る
ブログやサイト名が選択されているか
確認します。

 

カエレバの設定の画像

 

次に商品キーワードですが、
このキーワードをもとに
商品の検索結果が表示されますので
紹介したい商品が検索される様な
キーワードを設定しましょう。

 

カエレバの設定の画像

 

その右側は「Amazon」とか
「楽天市場」といったショップ名を
「Amazonで購入とか
「楽天市場で探すといった形式に
変更する事が出来ます。

 

カエレバの設定の画像

 

「タイトル変更」の欄は、
アフィリエイトリンクに表示される
タイトルですので基本的に
そのままでOKです。

その右側の画像の欄では、
画像の大きさを
「大」「中」「小」の中から
変更する事が出来ます。

さらにその右側の
「パーセンテージ」でも
それぞれ細かく設定する事も出来ます。

 

カエレバの設定の画像

 

続いて下の「rel」
「nofollow」にしておきましょう。

「nofollow」とはざっくり言えば
リンクをたどらないという意味です。

通常アフィリエイトリンクも
nofollowが良いと言われています。

続いてその下ですが、
表示したいショップに
チェックを入れます。

登録していないショップは
表示する事が出来ません。

 

カエレバの設定の画像

 

ここまでのすべての入力が終わったら、
プレビューで確認して
良ければ「更新」をクリックしましょう。

 

カエレバの設定の画像

 

最後に表示されたコードをコピーして
記事に貼り付ければ、
アフィリエイトリンクの完成です。

 

カエレバの設定の画像

 

この時「WordPress」なら
コードは投稿画面の
「テキスト」モードに切り替えてから
貼り付ける様にして下さい。

 

カエレバの設定の画像

 

コードを貼り付けたら
「ビジュアル」モードで
確認しましょう。

 

カエレバの設定の画像

 

新しいエディタの
「Gutenberg(グーテンベルク)」
ご利用の場合は、
「ブロックの追加」
⬇︎
「フォーマット」
⬇︎
「カスタムHTML」
クリックしてコピーしたコードを
貼り付けて下さい。

 

カエレバの設定の画像

 

カエレバの設定の画像

 

コードを貼り付けたら
「プレビュー」で確認しましょう。

 

カエレバの設定の画像

 

以上がアフィリエイトリンクを
簡単に作成出来る
「カエレバ」の使い方でした。

 

リンクのデザインをカスタマイズする方法

 

最後にアフィリエイトリンクの
デザインをカスタマイズしたい
場合ですが、カスタマイズするための
「CSS」「WordPress」
追加で貼り付ければ、
簡単にお好みのデザインへ
変更する事が出来ます。

参考にさせていただいたサイトを
ご紹介しておきますね。

 

 

 

上記の様なサイトから
お好みのデザインの
「CSS」をコピーして
WordPressの管理画面の
左メニューから
「外観」「カスタマイズ」
「追加CSS」で貼り付けるか
「外観」「テーマエディター」
「スタイルシート」で貼り付けるかで
簡単にカスタマイズする事が可能です。

 

カエレバの設定の画像

 

カエレバの設定の画像

 

カエレバの設定の画像

 

カエレバの設定の画像

 

私の場合は有料WordPressテーマの
「JIN」を使ってブログを
運営していますので、
クリック1つで以下の様なデザインの
アフィリエイトリンクへ
変更する事が出来ています。

 

カエレバの設定の画像

 

 

まとめ

 

今日は「Amazon」「楽天市場」
「Yahoo!ショッピング」など
複数のネットショップの
「アフィリエイトリンク(商品リンク)」
をまとめて簡単に作成出来る
「カエレバ」という便利なツールの
使い方についてご紹介しました。

記事に関連のある商品の
アフィリエイトリンクを
こんなに簡単に作れてしまうのですから、
どんどんこの「カエレバ」を利用して
商品を紹介して行きましょう。

成果アップにつながる事
間違いなしですね。

「カエレバ」
「アフィリエイトリンク」
どんどん作成し、
成果アップに繋げたいと
必死に張り切る ひしはり でした。
今日はここまで。

関連記事