Googleサービス

絶対にやってはいけないGoogleアドセンス規約違反事項一覧

こんにちは。
必死に張り切る ひしはり です。

今日は、Googleアドセンスを
ブログに設置する上でやってはいけない
規約違反事項をまとめてみたいと思います。

 

規約違反の画像

 

Googleアドセンスの設置には細心の注意を!

 

Googleアドセンスをブログに設置するには、
細かい決まり事がたくさんあって、
それを知らずに規約違反をしてしまうと、
警告を受けて広告配信が停止されたり、
最悪、アカウントの(停止)凍結に
なってしまうかも知れません。

しかも一度アカウントが、
凍結されてしまうと二度と復活させる事が
出来ない様なので注意が必要です。

知っている様で知らない事も
あるかもわかりませんので、
これからGoogleアドセンスを自分のブログにと
思っている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

Googleアドセンス規約違反

 

 1 自分で広告をクリックするのはNG

知らなければやってしまいがちNO.1ですね。
私もいきなりやってしまいました・・・
(とりあえず、お咎めなしでしたけど)

 

 2 ユーザー(読者)にクリックをお願いするのはNG

広告をクリックする様に促す行為は禁止です。

 

3 ブログにアドセンス広告を設置する際は、
   老若男女、誰に見られても問題がないものでなければNG

 

4 広告である事をわかりづらくしたり、
   誤まってクリックしてしまう様な設置の仕方はNG

 

5 アダルト関連は一切NG

子供に見せれない様なものは、原則NG

6 水着は微妙。NGになってしまう場合もあり。

グレーゾーンなのでやめておくのが無難です。

 

7 著作権侵害は、もちろんNG

著作権で保護されている画像の使用禁止
他のサイトやブログのパクリ記事も当然NG

 

8 ギャンブル関連も基本的にNG

 

9 市販薬販売はOK、処方薬販売はNG

 

10 アルコール関連 
   ワイン・シャンパンの販売はOK
   ビールや度数の高いお酒の販売はNG

 

11 たばこ関連の販売や宣伝もNG
   最近流行りの電子たばこもNG

 

12 ハッキング・クラッキングに関する情報提供も NG

YouTube動画のダウンロードの方法などの紹介もNG

 

13 武器(エアーガンを含む)や兵器に関連する
   商品の販売・宣伝もNG

 

14 花火の販売・宣伝もNG

 

15 SEOでNGとなっているものは、基本アドセンスでもNG

隠しリンクや隠しテキスト
意味のないキーワードの羅列など

 

16 404ページやお問い合わせページなどの
   中身がないページでの設置もNG

 

17 ポップアップ・ホバーウィンドウへの設置もNG

 

18 サイドバーの追尾エリアへの設置もNG

 

19 メニューやリンクなどの他の要素の一部に
   広告がかぶってしまうレイアウトもNG

 

20 他の要素と広告の間に余白が全くないのもNG

 

21 ラベルは「スポンサーリンク」「広告」以外NG

広告の上につけるコメントの事です。

 

22 ファーストビュー
   (ブログにアクセスして最初に見える部分)が
   広告で占領されているレイアウトもNG

 

23 衝撃的なコンテンツを表示するページへの設置もNG

見た人に不快感を与える記述や画像の類です。

 

24 不正行為を助長するコンテンツを含むページへの設置もNG

 

25 違法行為を助長するコンテンツを含むページへの設置もNG

 

26 危険または中傷的なコンテンツを含むページへの設置もNG

 

27 報酬や支払いを約束するページへの設置もNG

 

28 不適切な表現や虚偽表示を含むページへの設置もNG

 

29 PV数や見積もり収益の正確な数字の公開もNG

ただしアドセンスの収益確定後、銀行に振り込まれた
金額の正確な数字の公開はOKです。
PV数や見積もり収益は、
端数を隠した正確な数字でなければOK
上記の規約はアドセンスを設置していない媒体においても
適用されます。

 

まとめ

 

ざっと書き出して見ましたが、
いかがでしたか?

知っている様で知らなかった事や
知らずに規約違反をしてしまっている事も
あったのではないでしょうか?

まだまだPV数も少なくて影響力の小さい
サイトやブログでのちょっとした規約違反は、
大目に見てもらえている傾向の様です。

「ぼちぼち警告しとこか」となる前に
しっかり規約違反の項目を見直して
健全な運営状態にしておきたいものですね。

ここにあげた項目に関しては、
非常に重要な事のため
警告やアカウントの停止(凍結)などに
ならないためにも、しっかりと覚えておきましょう。

Googleアドセンスの大原則は、
老若男女、誰が閲覧しても問題のないサイトやブログに
最適な方法でアドセンス広告が、
設置されているという事になります。

読者が広告だと認識出来て
誤クリック・誤タップをしてしまわない様な
レイアウトになっているかなど
読者の目線に立ったサイトやブログ作りを
して行きたいものです。

アドセンスを正しく理解し
収益につなげて行きたいと
必死に張り切る ひしはり でした。
今日は、ここまで。

関連記事