WordPress最適化

画像を圧縮「EWWW Image Optimizer」の設定方法

カメラとパソコンの画像

 

こんにちは。
必死に張り切る ひしはり です。

 

ひしはり
ひしはり

ブログにアップする画像ってどうやって圧縮するの?

ブログ初心者でもかんたんにできるの?

本記事では
このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

❶ 画像を圧縮「EWWW Image Optimizer」の設定方法

❷ 「EWWW Image Optimizer」の使い方

 

サイトやブログを
運営して行く上で
欠かせないものが
記事での画像の使用です。

文字だけの記事よりも
当然のことですが、
要所要所に画像が使用されている方が、
読者に伝えたいことが
伝わりやすいですし、
なにより記事全体に
メリハリが出ますよね。

しかし、一方で画像ファイルは、
サイトやブログの表示速度を
いちじるしく低下させてしまう
デメリットの側面もあります。

サイトやブログを
訪問する読者からすれば、
ページの表示速度が遅いと
それだけで記事を読むこともなく
そのページから離脱して行きます。

「じゃあ、どうすればいいの?」
というそんな疑問を
解決してくれるのが、
今日ご紹介する
「WordPress」プラグインの
「EWWW Image Optimizer」です。

この「EWWW Image Optimizer」
サイトやブログの
画像ファイルを自動で
圧縮して軽量化してくれて
ページの表示速度の低下を
防いでくれる優れものです。

本記事を読めば、
「EWWW Image Optimizer」
設定方法がわかり、
ページの表示速度の低下を
防ぐことができますよ!

 

この記事を書いている人

この記事を書いている私はブログ歴4年目

現在は本業のサラリーマンの傍ら副業ブロガーとして活動しています。

Twitter(ひしはり人生再構築ブロガー)のフォロワーは1800人ほど。

画像を圧縮「EWWW Image Optimizer」の設定方法

手にカメラを持つ男性の画像

 

それではさっそく
「EWWW Image Optimizer」
設定方法と使い方をご紹介して行きます。

「EWWW Image Optimizer」のインストールと有効化

 

まずは「EWWW Image Optimizer」
「WordPress」にインストールするために
「WordPress」の管理画面の
左メニューから
「プラグイン」「新規追加」
クリックします。

 

プラグイン新規追加の画像

 

右上にある「検索フォーム」
「EWWW Image Optimizer」
入力して検索し「今すぐインストール」
「有効化」の順でクリックします。

 

EWWW Image Optimizerの画像

 

これで「WordPress」
「EWWW Image Optimizer」
インストールと有効化が完了しました。

続いて「EWWW Image Optimizer」
設定と使い方について
ご紹介して行きます。

設定はデフォルトのままでOK

 

この「EWWW Image Optimizer」は、
基本的にインストールして
有効化するだけで
設定はほぼ、デフォルトのままで
問題ありません。

カスタマイズされたい方のみ
お好みで詳細な設定を変更してください。

「EWWW Image Optimizer」の使い方

カメラの画像

 

それでは使い方ですが、
「WordPress」
管理画面の左メニューから
「メディア」「一括最適化」
クリックすると
最適化されていない既存の画像を
最適化することができます。

 

一括最適化の画像

 

「一括最適化」のページへ移動したら、
「最適化されていない画像を
スキャンする」をクリックします。

 

一括最適化の画像

 

続いて最適化されていない
画像がある場合、
「○個の画像の最適化の準備が
完了しました」という
記述が出ますので、
「最適化を開始」をクリックします。

 

一括最適化の画像

 

クリックしてしばらく待つと
最適化完了の画面に移りますので
これで既存の画像の圧縮が
完了となります。

 

一括最適化の画像

 

サイトやブログの
画像ファイルの容量にもよりますが、
最適化するのに数分〜数10分、
かかる場合もあります。

その後は新しく記事を投稿するたびに
その記事の中に画像ファイルがある場合は
自動で圧縮して軽量化してくれますので
非常に便利で助かります。

サイトやブログの表示速度は
読者にとってその記事を
読むか読まないかの
非常に大きな要因となりますので
しっかりと対策は
しておきたいものですね。

ページの表示速度を高速化するための
「WordPress」プラグインは
他にもたくさんありますが、
私が導入しているものを
以下の記事でご紹介していますので
ぜひ、合わせて参考にどうぞ!

 

高速化の画像
表示速度を高速化!「W3 Total Cache」の設定方法ブログの表示速度を高速化できる「W3 Total Cache」の設定方法を知りたいですか?本記事では初心者の方にもわかりやすく画像付きで「W3 Total Cache」の設定方法をご紹介しています。ブログの表示速度を高速化できる「W3 Total Cache」の設定方法を知りたい方はぜひ、記事をご覧ください!...

 

掃除機の画像
表示速度を高速化!「Head Cleaner」の設定方法ブログの表示速度を高速化することができるWordPressプラグインの「Head Cleaner」の設定方法を知りたいですか?本記事では「Head Cleaner」の設定方法をわかりやすく画像付きでご紹介しています。ブログの表示速度を高速化することができるWordPressプラグインの「Head Cleaner」の設定方法を知りたい方はぜひ、記事をご覧ください!...

 

まとめ

 

今日ご紹介した
「EWWW Image Optimizer」
「WordPress」
インストール・有効化するだけで
サイトやブログの画像を
自動で圧縮して最適化することが
できるようになります。

既存の画像ファイルも
まとめてかんたんに圧縮して
最適化できるため、
非常に便利なプラグインです。

画像を圧縮することによって
サイトやブログの
表示速度の低下を防ぎ、
読者のページからの離脱を
防ぐことが重要です。

いわゆる
「ユーザビリティ(使い勝手)」
向上ですね。

サイトやブログの運営には、
必須のプラグインになりますので、
必ず導入しておきましょう。

読者のブログからの離脱率を
少しでも減らしたいと
必死に張り切る ひしはり でした。
今日は、ここまで。

関連記事