ソーシャルメディア

Facebookページで「フォロワー」を確実に増やせる3つの方法

こんにちは。
必死に張り切る ひしはり です。

今日は Facebook が提供する
ビジネス向けの無料サービス「Facebookページ」での
「フォロワー」の増やし方についてご紹介したいと思います。

 

Facebookページのフォロワーの画像

 

ビジネス向けのSNS「Facebookページ」

 

サイトやブログを運営している場合
「SNS」との連携は今や欠かせない重要な要素です。

「SNS 」とは(ソーシャルネットワーキングサービス)の略で
インターネットを利用して社会的なつながりを広げる
Webサービスの総称です。

その代表格とも言える Facebook には
「Facebook ページ」という商用利用目的で
利用する事が出来るビジネス向けのサービスがあります。

Facebook は実名制の SNS ですが、
Facebook ページに関しては
実名以外の登録が認められています。

Facebook ページの作成方法については
以下の記事にわかりやすくまとめていますので、
ぜひ、参考にして下さい。

 

Facebookの画像
初心者必見!ビジネス向けSNS Facebookページの作成方法こんにちは。 必死に張り切る ひしはり です。 今日は Facebook が提供する ビジネス向けの無料サービスとなる 「F...

 

フォロワーを増やすための3つの基本的な方法

 

では、早速ですがFacebook ページの「フォロワー」
どうやったら増やせるのでしょうか?

「フォロワー」とは、SNS などにおいて
特定のユーザーが投稿する更新内容を
その都度、見れる様に登録した人の事を言います。

逆に登録する事を「フォロー」と言います。

例えば大好きな芸能人の Facebook を
あなたがフォローすると
その芸能人にとってあなたは
「フォロワー」という事になります。

その芸能人が新しく Facebook を更新すると
あなたの Facebook のニュースフィードに
情報の更新内容が表示されます。

リアルタイムでつながれますので、
非常に親近感をおぼえる事が出来ます。

Twitter 同様に Facebook ページも作成しただけでは、
「いいね!」や「フォロワー」は増えません。

Facebook ページでは
Twitter の「いいね!」「フォロワー」とは、
似ている様で若干仕組みが違います。

Twitter では「いいね!」をしても
フォローする事にはなりませんが、
Facebook ページでは
「いいね!」をすると自動的にそのページを
フォローする事になりますので、
いかに「いいね!」をつけてもらえるかが重要になって来ます。

 

① 記事の質、コンテンツの質を高める

 

「いいね!」を増やすためには、
まず第一に何を置いても、
記事の質を高めるという事です。

記事の内容が良くなければ、
当たり前の事ですが誰も「いいね!」
してくれません。

「コンテンツ イズ キング」と言われる様に
中身のない内容の薄っぺらいコンテンツには
誰も共感しませんよね。

「読んでためになった」「見てよかった」
記事を読んでもらえた読者に
何かしらの価値を提供出来なければ
「いいね!」は決して増えません。

どんなにオシャレなレストランでも
肝心の料理の味が大したことなければ
流行らないのと同じです。

要は「中身」ですね!「中身」

 

空箱の画像

 

Facebook は実名制のSNSのため
他のSNSと比べて社会的信用度が、
高いのも特徴の1つです。

そのため Facebook での「いいね!」
社会的信用、客観的信用としての
大きな価値がある訳ですね。

多くの人に支持されているだけで
その Facebook ページの信用度が
直感的に伝わります。

 

② 記事を更新したら必ずFacebookページにも投稿

 

次にサイトやブログで記事を更新したら
必ず Facebook ページにも
投稿する様にしましょう。

合わせて Twitter にも投稿する事で
より多くの人にアプローチする事が出来ます。

もしあなたがまだ Twitter を
始めておられないのでしたらぜひ、この機会に
始めてみて下さい。

Twitter の始め方は、
初心者の方にもわかりやすく以下の記事に
まとめていますので参考になればうれしいです。

 

Twitterの画像
初心者必見!Twitterを始める為のアカウント登録方法こんにちは。 必死に張り切る ひしはり です。 今日は、Twitter(ツイッター)を始めるために 必要なアカウントのパソコン...

 

「ブログ記事更新しましたよ〜!」
10人の人に呼びかけるのと
100人の人に呼びかけるのでは、
後者の方が圧倒的に見てくれる人が多いのは
言うまでもないですよね。

より多くの人の目に記事が
触れる様にする事が重要です。

 

③ Facebookページのボックスやシェアボタンの設置

 

次に自分の運営するサイトやブログ内に以下の画像の様な
Facebook ページのボックスやシェアボタンを
必ず設置する様にしましょう。

 

 

Facebookボックスの画像

 

 

シェアボタンの画像

 

シェアボタンの画像

 

記事を読んだり、ブログに訪問してくれた
読者の中には共感してくれる読者も
必ずいてくれるはずです。

その共感を形に出来るFacebook ページのボックスや
シェアボタンは次のアクションをうながす意味でも
必要不可欠な存在です。

Facebook ページのボックスをブログに
設置する方法は以下の記事でわかりやすく
まとめていますのでぜひ、参考にして下さい。

 

Facebookページ埋め込みの画像
WordPressのサイドバーにFacebookを埋め込む方法こんにちは。 必死に張り切る ひしはり です。 今日はWordPressのサイドバーに Facebookページのタイムラインを...

 

段階を踏んでいろいろ試そう!

 

今のところ私が実践出来ているのは
こんなところなのですが、
その他にも

 

・友人や知人にアプローチする。
・メールマガジンにFacebook ページを連携する。
・Facebook ページの招待機能を活用する。
・Facebook 広告を活用する。
・イベントを開催する。

 

などなど。

 

私の場合は誰にも副業として
ネットビジネスをしている事は、
話していませんので、
友人や知人にアプローチする事はしていません。

今のところメールマガジンもまだ
手がつけられていませんので、
活用は出来ていません。

ゆくゆくは絶対に必要なツールですので、
メールマガジンとの連携も
して行けたらと思っています。

あれもこれもとなると
パソコン初心者にはむずかしいですから、
自分のペースでコツコツと続ける事が
一番重要ですね。

地道にコツコツ続ける事が
結局は結果を生んで行く事に
つながります。

このブログ業界は、
続けて行けばライバルが勝手にどんどん
脱落して行くと言われる業界です。

意気揚々とブログを立ち上げて
記事を投稿し続けても
一向にアクセス数が増えて来ないと
多くの人が心が折れてしまうんですね。

私も何回もそういった気持ちになった事がありますが、
とにかく意地でも続けようと自分に決めて
今日までやって来れました。

頑張ってコツコツ続けていれば
そのうちにいい事がありますよと
楽観的に考えています。

マイペース・自分の歩幅を大事に
進めて行きましょう。

 

まとめ

 

今日は Facebook が提供する
ビジネス向けの無料サービス「Facebookページ」での
「フォロワー」の増やし方について
ご紹介しました。

まだまだ私も実践中の段階ですが、
試行錯誤を繰り返して
いいノウハウはどんどん取り入れて行こうと
思っています。

ついこの間まで
「 Facebook ? 何それ? 顔の本?」くらいの
SNS ど素人だった自分とお別れするために
まだまだ勉強が必要だと
必死に張り切る ひしはり でした。
今日はここまで。

関連記事