WordPress最適化

ブログのスパム対策ならこれ!「Akismet」の設定方法

コメントスパムのイラスト画像

 

こんにちは。
必死に張り切る ひしはり です。

 

ひしはり
ひしはり
ブログのスパム対策って
どうすればいいの?

初心者でもかんたんにできるの?

本記事では
このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

❶ ブログのスパム対策ならこれ!「Akismet」の設定方法

❷ 「Akismet」の設定内容

 

「WordPress」
サイトやブログを運営していて
ある程度の「PV(ページビュー)」
獲得できるようになってくると、
必ずといって増えて来るのが
「スパム」です。

本記事を読めば、
そんな迷惑な「スパム」
自動で判別してブロックしてくれる
「WordPress」プラグインの
「Akismet Anti-Spam
(アンチスパム)」
設定方法がわかり
運営するサイトやブログを
迷惑行為や危険から
守ることができますよ!

 

この記事を書いている人

この記事を書いている私はブログ歴4年目

現在は本業のサラリーマンの傍ら副業ブロガーとして活動しています。

Twitter(ひしはり人生再構築ブロガー)のフォロワーは1800人ほど。

ブログのスパム対策ならこれ!「Akismet」の設定方法

コメントスパムの画像

 

それではさっそく
「Akismet Anti-Spam
(アンチスパム)」の設定方法を
ご紹介して行きますね、
といいたいところですが
まずはそもそもの「スパムって何?」
ってところを説明しておきますね。

 

ひしはり
ひしはり
あのおいしい缶詰のほうではないですよ!(笑)

 

「スパム」とは?

 

まず「スパム」とは何ぞや?
ということですが、
「スパム」とはブログのコメント欄に
本文の内容とは関係のない
「広告などのメッセージ」
受信者の意向を無視して
無差別かつ大量に一括して
ばらまかれる迷惑行為のことです。

そんなスパム対策として、
「WordPress」には
導入時にすでに
インストール済みとなっている
「Akismet Anti-Spam
(アンチスパム)」以下
「Akismet」という
プラグインがありますので
正しく設定して
しっかり対策をしておきましょう。

「APIキー」の取得方法

 

「Akismet」を使用するには、
「APIキー」といわれる
「コード」を取得する
必要があります。

「APIキー」を取得するのも
プラグインを使用するのも
もちろん無料ですので
安心してくださいね。

まずは「WordPress」
管理画面の左メニューから
「プラグイン」
「インストール済みプラグイン」
クリックします。

 

WordPress管理画面の画像

 

「Akismet Anti-Spam
(アンチスパム)」
表示がありますので
「有効化」をクリックします。

有効化をクリックすると
「Akismet アカウントを設定」
ボタンが表示されますので、
それをクリックします。

 

Akismetの設定の画像

 

次に「Akismetを有効化」
右側にある「APIキーを取得」
クリックします。

 

Akismetの設定の画像

 

「APIキーを取得」をクリックすると
次の画面へ移動しますので、
「AKISMETをアクティブにする」
クリックします。

 

Akismetの設定の画像

 

ちなみにこの「Akismet 」
プラグイン設定は、
以前は基本的に表記が
「英語表記」
なっていたのですが、
最近になって「日本語表記」
改善されています。

「WordPress.com」のアカウント登録

 

まずは「WordPress.com」
アカウント登録を行っていきます。

画面の必要事項に入力していき、
「続ける」をクリックします。

 

Akismetの設定の画像

 

「続ける」をクリックすると
「Akismet」の使用プランの
設定画面に移動します。

「Akismetの使用プラン」の設定

 

ここでは「無料プラン」
使用しますので、
「パーソナルを取得する」
クリックします。

 

Akismetの設定の画像

 

「パーソナルを取得する」
クリックすると
利用料金や支払い方法などを
設定する登録画面に移動します。

 

Akismetの設定の画像

 

右上の方にある
「Akismet Personal 変更プラン」
書かれた枠内にある黒色の部分を
一番左側までスライドさせてください。

 

Akismetの設定の画像

 

金額の表示が
「¥0」になったことを確認したら、
「ファーストネーム」「苗字」
ローマ字で入力して
「継続的に個人契約を」
クリックします。

「ハンドルネーム」などを
使用しても特に問題はありません。

「ハンドルネーム」を使いたいけど
まだ決めていないという方は、
以下の記事をぜひ、参考にどうぞ!

 

ひしはり
ひしはり
私もこの「ひしはり」という「ハンドルネーム」に
決めるまで悩みに悩みましたから(笑)

 

ハンドルネームの画像
悩みに悩んだハンドルネームが「ひしはり 」に決まるまでこんにちは。 必死に張り切る ひしはり です。 今日は、ハンドルネームについての記事を 書いて行きたいと思います。 ...

 

以上で「AIPキー」
取得できましたので、
ブログのほうに
有効化して行きましょう。

ブログに有効化する

 

「あなたがサイトを
追加しているようですね!」
表示されますので、
「このサイトを」をクリックします。

 

Akismetの設定の画像

 

有効化するサイトやブログの
「URL(https:// より右側の部分)」
表示されていますので、
間違いがないかしっかりと
確認しておきましょう。

画面上部に
「Akismetが有効になりました。
ブログをお楽しみください!」
表示されていれば、
「Akismet(AIPキー)」は、
正しく設定できています。

「Akismet」の設定内容

設定の画像

 

「Akismet 」の設定内容は、
「WordPress」の管理画面の
左メニューから
いつでも変更が可能です。

「WordPress」プラグインの
「Jetpack」
インストールしている場合は、
「Jetpack」
「Akismet Anti-Spam
(アンチスパム)」の順で
クリックします。

 

Akismetの設定の画像

 

「Jetpack」
インストールしていない場合は
「設定」「Akismet Anti-Spam
(アンチスパム)」の順で
クリックします。

 

Akismetの設定の画像

 

「AIPキー」は複数のブログで使用可

 

今回取得した「AIPキー」は、
「WordPress」
立ち上げた別のブログでも
使用することが可能です。

1つのアカウントで、
複数のブログに
「Akismet 」
設定できることになります。

「コメント」「厳密度」「プライバシー」の設定

 

「コメント」「厳密度」
「プライバシー」の項目設定は
お好みでの設定でかまいません。

 

Akismetの設定の画像

 

「サブスクリブションタイプ」は、
「Akismet」 の使用プランのことです。

無料プランを使用していますので、
「Akismet Basic(Free)」
表示されています。

「ステータス」
「有効」になっていれば、
「Akismet」が正常に
設定されていることになります。

まとめ

 

今日ご紹介した
「WordPress」プラグインの
「Akismet Anti-Spam
(アンチスパム)」

サイトやブログに導入することで、
大量のコメントの中から
スパムとそれ以外のコメントを
毎回確認する手間と時間を
はぶくことができます。

そうしてできた空いた時間を
良質なコンテンツの作成にあてて
限られた時間をどんどん
有効活用して行きましょう。

スパム対策は、
プラグインにまかせて
良質なコンテンツ作りのために
必死に張り切る ひしはり でした。
今日は、ここまで。

関連記事