Googleサービス

「Google AdWords(現Google広告)」の登録方法

Google AdWordsの画像

 

こんにちは。
必死に張り切る ひしはり です。

 

ひしはり
ひしはり
「Googleキーワードプランナー」を利用するには
「Google AdWords(現Google広告)」に
登録が必要なの?

そもそも「Google AdWords(現Google広告)」って何?

無料で登録できるの?

どうやって登録したらいいの?

本記事では
このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

❶ 「Google AdWords(現Google広告)」の登録方法

❷ 重要!「Google AdWords」広告停止の設定

❸ 「Googleキーワードプランナー」の使い方

 

ブログ運営を行なっていく上で
欠かせないのが
「キーワード選定」です。

ブログで収益化するためには
記事を書く前に
必ず行なう必要があるわけですが、
そんな「キーワード選定」
行なうためにおすすめなのが
Googleが提供する
「Googleキーワードプランナー」
というツールです。

そしてその
「Googleキーワードプランナー」
利用するためには、
「Google AdWords
(グーグルアドワーズ)」
「Google広告」
登録する必要があります。

本記事を読めば、
「Google AdWords
(現Google広告)」
への登録方法がわかります。

そして「Google AdWords
(現Google広告)」
登録することによって、
「Googleキーワードプランナー」
利用できるようになり、
さらなるブログのアクセスアップに
つなげることができるようになりますよ!

 

この記事を書いている人

この記事を書いている私はブログ歴3年目

現在は本業のサラリーマンの傍ら副業ブロガーとして活動しています。

Twitter(ひしはり人生再構築ブロガー)のフォロワーは2100人ほど。

「Google AdWords(現Google広告)」の登録方法

Googleadwordsの画像

 

ブログで記事を書き出す時には、
まずは「キーワード選定」
行なうことが基本です。

なぜなら検索需要のない
「キーワード」
いくら記事を書いても誰にも
読んでもらえないからですね(泣)

 

ひしはり
ひしはり
どうせ書くならやっぱり
読まれたいじゃないですか!(笑)

 

人は何かを知りたいと思ったら、
必ず何かしらの「キーワード」
検索するわけですね。

例えば、
「おしゃれなレストラン」
検索する場合、あなたはどんな
「キーワード」
検索するでしょうか?

 

  • 「おしゃれなレストラン」
  • 「おしゃれで安いレストラン」
  • 「おしゃれなフランス料理のレストラン」
  • 「おしゃれな海沿いのレストラン」
  • 「おしゃれな洋食レストラン」
  • 「おしゃれな美味しいレストラン」

 

などなど。

知りたい情報に関連する
「キーワード」
組み合わせて行くことで、
より自分が探している答えに
近づけようとしますよね。

そういった「キーワード」
検索ボリュームや競合性を
調べることによって、
どんなことをどれくらいの人々が、
知りたがっているのかということを
知ることができます。

そしてそれを可能にしてくれるツールが、
Googleが提供している
「Googleキーワードプランナー」です。

「Googleキーワードプランナー」
使い方については、
以下の記事でわかりやすく
画像付きでご紹介していますので
ぜひ、参考にどうぞ!

 

ブログ運営に必須!「Googleキーワードプランナー」の使い方ブログ運営に必須の「Googleキーワードプランナー」の使い方を知りたいですか?本記事ではブログ初心者が「キーワード選定」を行うための「Googleキーワードプランナー」の使い方についてわかりやすく画像付きでご紹介しています。ブログ運営に必須の「Googleキーワードプランナー」の使い方を知りたい方はぜひ、記事をご覧ください!...

 

それではそんな
「Google キーワードプランナー」
利用するのに必要な
「Google AdWords
(グーグルアドワーズ)」
「現 Google 広告」
登録方法について
ご紹介して行きますね。

「Google キーワードプランナー」
利用するには、
「Google AdWords」
(グーグルアドワーズ)
登録してアカウントを
作成する必要があります。

「Google(gmail)アカウント」
だけでは利用できません。

「Google AdWords」
2018年7月より、
「Google広告」
名称を変更しました。

ここではわかりやすく
「Google AdWords」として
進めて行きます。

「Google AdWords」とは、
Googleが運営する広告主向けの
有料の広告出稿サービスのことです。

少ない予算でも
広告を出稿することができますし、
反応がうすく効果がないと判断すれば、
いつでも広告出稿を
取りやめることができます。

「Google」の検索画面や、
「YouTube」「Googleマップ」
「Google Playストア」といった
Googleのサービスの他、
さまざまな広告掲載画面に
広告を出稿することができます。

「Google AdWords」に登録して
アカウントを作成するには、
「Google(gmail)アカウント」
合わせて取得しておく必要があります。

無料ですぐに作れますので
「Google(gmail)アカウント」
まだお持ちでない方は、
以下の記事をぜひ、参考にどうぞ!

 

Googleの画像
初心者必見!Google(Gmail)の新規アカウント作成手順Google(Gmail)の新規アカウント作成手順を知りたいですか?本記事では初心者の方にもわかりやすく画像付きでGoogle(Gmail)の新規アカウント作成手順をご紹介しています。Google(Gmail)の新規アカウント作成手順を知りたい方はぜひ、記事をご覧ください!...

 

「Google(gmail)アカウント」
すでにお持ちの方は、
以下のリンクから
「Google AdWords」
公式サイトにアクセスしてください。

 

 

すると以下の画面に移動しますので、
「今すぐ開始」をクリックします。

 

GoogleAdwords設定の画像

 

次に「メールアドレス」
「ウェブサイト(ブログのURL)」
入力して「続行」をクリックします。

 

GoogleAdwords設定の画像

 

すると「新しいキャンペーンを作成」
という画面に移動しますが、
実際に使用するわけでは
ありませんので、
安心して以下の順で
入力を進めて行ってください。

 

GoogleAdwords設定の画像 GoogleAdwords設定の画像

 

次に「ビジネスの説明」という
画面に移動しますので、
「ビジネス名」
「ウェブサイト(ブログのURL)」
入力します。

 

GoogleAdwords設定の画像

 

「ビジネス名」
実際に使用するわけでは、
ありませんので
適当にそれっぽいもので
かまいません。

「アフィリエイト」
「Googleアドセンス」
などでOKです。

入力出来たら「次へ」
クリックします。

次に「ターゲットとする
ユーザーの所在地」という
画面に移動しますので、
「特定のエリアを指定」
クリックします。

 

GoogleAdwords設定の画像

 

広告を表示する地域が、
自動で「日本」に指定されますので
「次へ」をクリックします。

次に「商品やサービスを指定する」という
画面に移動しますので、
「WordPress ブログ」を選択して
「次へ」をクリックします。

 

GoogleAdwords設定の画像 GoogleAdwords設定の画像

 

次に「広告を作成する」という
画面に移動しますので、
「広告のヒントとサンプルを表示する」
をクリックして広告プレビューを
表示します。

 

GoogleAdwords設定の画像

 

サンプルのプレビューを見ながら、
そのまま入力して行きます。

 

GoogleAdwords設定の画像 GoogleAdwords設定の画像 GoogleAdwords設定の画像

 

「広告のリンク先ページ」には、
自分のブログのURLが
表示されていると思います。

入力出来たら「次へ」
クリックします。

次に「広告の予算を設定する」という
画面に移動しますので、
適当な額でいいのですが、
ここでは「200円」と入力します。

 

GoogleAdwords設定の画像 GoogleAdwords設定の画像

 

これは1日あたりの
予算の最少額が「197円」
決められているためです。

入力できたら
「次へ」をクリックします。

次に「キャンペーン設定の確認」という
画面に移動しますので、
そのまま「次へ」をクリックします。

 

GoogleAdwords設定の画像 GoogleAdwords設定の画像

 

次に「お支払い情報の確認」
という画面に移動しますので、
「お支払いタイプ」
手動支払い」
「お支払い方法」
「振込」に設定しておきます。

 

GoogleAdwords設定の画像

 

GoogleAdwords設定の画像

 

これで万が一何かの手違いで、
料金が発生しても
自動で引き落とされる心配は
ありません。

この項目でお支払い方法を
設定したからといって、
実際に料金を支払うことには
なりませんので、
安心してくださいね。

入力できたら「送信」
クリックします。

次に「このお取り引きを完了する」
という画面に移動します。

 

GoogleAdwords設定の画像 GoogleAdwords設定の画像

 

ここでは銀行振込の際に必要な
情報が記載されていますので、
念のためにこの画面を印刷するか、
スクリーンショットを撮って
保存するか、メモするか
しておきましょう。

画面の情報をひかえたら、
「完了」をクリックします。

「すべての設定が完了しました。」
という画面に移動しますので、
これで「Google AdWords」
登録してアカウントを
取得する作業は終了となります。

重要!「Google AdWords」広告停止の設定

ストップの画像

 

「Google AdWords」
アカウントの作成が終了したら、
忘れずに必ず設定しておかなければ
いけないことが広告停止の設定です。

この設定を忘れてしまうと料金が発生してしまいます。

 

以下の
「すべての設定が完了しました。」
の画面から「キャンペーンを確認」
クリックします。

 

GoogleAdwords設定の画像

 

「すべてのキャンペーン」という
画面に移動しますので、
画像の「有効」
逆三角形のマークをクリックします。

 

GoogleAdwords設定の画像

 

すると
「キャンペーンを一時停止する」
表示されますので
それをクリックします。

 

GoogleAdwords設定の画像

 

「このキャンペーンを
一時停止してもよろしいですか?」
表示されますので
「はい」をクリックします。

 

GoogleAdwords設定の画像

 

これで広告掲載が
停止されましたので、
料金が発生することはありません。

広告掲載が正常に
停止できていれば、
画面上部に以下の画像のような
赤枠の警告文が表示されます。

 

GoogleAdwords設定の画像

 

「Google キーワードプランナー」の使い方

キーワードの画像

 

続いて
「Google キーワードプランナー」
使い方についてご紹介して行きます。

まずは、「Google AdWords」
画面上部にある「ツール」
クリックします。

 

GoogleAdwords設定の画像

 

その中の「キーワードプランナー」
項目をクリックします。

 

GoogleAdwords設定の画像

 

すると「キーワードプランナー」
画面に移動しますので、
ここから「キーワード選定」
行なうことができます。

「新しいキーワードを見つける」
クリックすると、
「お客様のビジネスに関連する
単語やフレーズ、
URLを入力してください」という
検索フォームが表示されますので、
入力して検索ボリュームや
競合性を調べることができます。

 

GoogleAdwords設定の画像

 

くわしくは以下の記事を参考にどうぞ!

 

ブログ運営に必須!「Googleキーワードプランナー」の使い方ブログ運営に必須の「Googleキーワードプランナー」の使い方を知りたいですか?本記事ではブログ初心者が「キーワード選定」を行うための「Googleキーワードプランナー」の使い方についてわかりやすく画像付きでご紹介しています。ブログ運営に必須の「Googleキーワードプランナー」の使い方を知りたい方はぜひ、記事をご覧ください!...

 

以上が「Google AdWords」
登録方法と
「Google キーワードプランナー」
使い方についての説明になります。

まとめ

 

今日はブログを運営して行く上で、
非常に重要な「キーワード」
検索ボリュームや競合性を
調べることができる
「Google キーワードプランナー」
使い方とそれを利用するのに必要な
「Google AdWords
(グーグルアドワーズ)現 Google 広告」
登録方法についてご紹介しました。

「キーワード選定」は、
記事へのアクセスアップや
検索順位のアップ、
SEO対策としてもブログ運営には
欠かせない非常に重要なものといえます。

せっかく内容の濃い記事を書いても
それがまったく検索もされないような
「キーワード」に該当していては、
アクセス自体が集まりませんし、
誰にも読まれません。

ですので、
ブログで記事を書き出す時には、
「キーワード選定」を必ず行なって
記事を書いて行くようにしましょう。

今日の記事のような設定や登録に
少し手間がかかってしまう作業は、
初心者の方にとっては、
大変なことだと思います。

私自身がそうでしたから
よくわかります。

解説されているとおりに進めていても、
表示される画面が違ったり、
サービス自体がアップデートされていて
見た目が変わっていたりと
そんなことだらけでしたね。

そんなちょっとのことでも
初心者の内は、
その都度、作業する手が
止まってしまいます。

今でこそ、そういったことにも
慣れて来て、画面上で
伝えられていることは、
同じ内容ですが、
表示される画面が違うことにも
対応できるようになって来ました。

「習うより慣れろ」という
言葉がありますが、
本当にそのとおりですね。

記事に解説されているとおりに
進めて行けば、
自然と設定が終わっている、
そんな記事を心がけて書いています。

記事を執筆している立場として
少しでも誰かしらの役に立てれば
これ以上にうれしいことは
ありませんね。

まだまだ修行が必要だと
必死に張り切る ひしはり でした。
今日は、ここまで。

関連記事